FC2ブログ
写真 2014-04-24 14 39 04 (1)th_


写真 2014-04-24 14 44 47 (1)th_

なぎさのプロムナード。
大津プリンスホテルがそびえる。


写真 2014-04-24 15 48 17_Fotorth_


写真 2014-04-24 18 18 47th_

柳が崎湖畔公園。
穏やかな波打ち際でのんびりと。
ずっと波の音を聴いてたい。

近くに海がないので、琵琶湖に来ると似たような気分が味わえるのがいい。
湖でも波はたつのだ。
波が引いて行く時の、砂がキラキラいう音も聞こえる。
久々にフィールドレコーディングしてしまった。
スポンサーサイト
[Edit]
2014.02.05 広角レンズ
(Lulu LAB) iphone/ipad/スマホ 2in1カメラレンズ シルバー 銀 (ワイド/0.67倍 マクロ/16mm) レンズ コンバージョン iphone アイフォン ワイドレンズ マクロレンズ ギャラクシー lu-ln-008(Lulu LAB) iphone/ipad/スマホ 2in1カメラレンズ シルバー 銀 (ワイド/0.67倍 マクロ/16mm) レンズ コンバージョン iphone アイフォン ワイドレンズ マクロレンズ ギャラクシー lu-ln-008
()
Lulu LAB

商品詳細を見る


広角レンズが欲しいけれど、どれを買ったらいいかいまいち決められずいて、ふと目にしたこのレンズ。
「やっすぅーーーww」
※購入時の価格:約900円
これなら失敗してもいいかと買ってみる。
思った通り、ケラレもけっこう出るし画質もよろしくはない。
が、そこはカットしたりフィルター加工したりでカバーした。


写真 2014-01-29 4 58 29th_

四隅のケラレと端っこの歪み具合はこんな感じ。
ケースの上からの装着なので、多めにケラレてるのはしょうがないか。
スクエアに切り取ってみます。


33th_

いいですよねなかなか。


写真 2014-01-28 17 33 51th_

加工きつめなのであまり参考にならないでしょうが。
あとリアカメラしか試してません。
フロントカメラで撮ったらケラレもマシでしょうたぶん。
自分撮りとかしないので使い道がない。

それともうひとつ。
レンズをくるくる回して外すと、マクロレンズになるのでそれも試してみます。

まずふつうに。


写真 2014-02-01 15 56 55th_

次にレンズ装着で接写。


写真 2014-02-01 16 00 41th_

結構寄ってるんだけど、これ以上離れるとピントが合わなくなる。
16mmってことなのでさらに近づけます。


写真 2014-02-01 15 58 35th_

写真 2014-02-01 16 00 20th_

まだもうちょい近づけたかもですがもうここらで。
前に買ったイザワオプトのマクロは40mmで、もっと広い範囲が撮れるので使い勝手がいい。
でもこちらも、これはこれでなかなか使える子ですね。
かなり寄らないと撮れないので被写体を選びますけど。
値段を考えたらコスパ最高!
ってことです。
[Edit]
th_写真 2013-11-22 14 58 55 (1)

私が行った時は宇治川ラインとか興聖寺の琴坂なんかはまだ紅葉には早かったけど、源氏物語ミュージアムのもみじは綺麗に色づいてたし、気持ちいい秋の一日だった。


th_DSCN4603_Fotor.png

th_写真 2013-11-22 15 42 30

傾いた陽の光の中で。

th_写真 2013-11-22 15 44 11

th_DSCN4601_20131126031234907.png



th_写真 2013-11-22 13 17 58

中村藤吉本店でお昼ごはん。
平等院店の宇治川を望める店内もいいけど、こちらも風情がある。
が、めちゃ混んでる。


th_写真 2013-11-22 12 50 13

デザートの生茶ゼリイがとても美味しい。


th_写真 2013-11-22 14 25 19

th_写真 2013-11-22 14 58 35

平等院の入口付近をぶらぶらする。


th_写真 2013-11-22 14 56 59

ますだ茶舗の抹茶ソフトクリーム。
挽きたて抹茶が美味だった。
が、食べるときに粉が気管に入ってむせたり、唇が緑にならないように気をつけて。


th_写真 2013-11-22 15 20 34 (1)

th_DSCN4594.png

興聖寺の琴坂を登り切った辺りは、真っ赤なもみじがたくさん。
見頃の時に来たのは一度しかないなあ。
[Edit]
th_カメラロール-0663_Fotor

th_カメラロール-0663_Foto

th_カメラロール-0665_Fotor

MacAppの写真編集ソフト「Fotor」使用。
[Edit]
2013.04.10 お花
th_写真 2013-04-05 18 04 21

th_写真 2013-04-05 21 47 30

th_写真 2013-04-06 13 42 24

th_写真 2013-04-01 16 08 04

今年は(も?)たいして桜を満喫できなかった。
散るの早すぎだってば。
[Edit]
2013.04.04 マクロレンズ
スマートフォン用外付け接写レンズ チェリーピンク KC-2/CPスマートフォン用外付け接写レンズ チェリーピンク KC-2/CP
()
イザワオプト

商品詳細を見る


イザワオプトのマクロレンズ。
CLIP SHOTのマクロと迷った末、こちらをamazonにて購入。
メタリックなチェリーピンクがとても可愛かったので。

で、これは4センチまで接写できる。
2.5センチのもあったけど、汎用性をとった。正解。

まずは普通に撮影。


th_写真 2012-12-27 15 18 08

次はレンズを付けて。
ピントが合わないのでさっきより少し寄ります。

th_写真 2012-12-27 16 13 33

なんかくっきりはっきり線が浮き上がった感じ。
それにずいぶん明るくなります。

限界まで近づいてみる

th_写真 2012-12-27 15 17 13

いいですねー。

iPodtouch5Gに付いてるレンズは結構明るいほうだと思うんですが、
マクロレンズって補正もしてないのにこんなに明るく映るもんなのか。
室外の被写体を撮った時は、そんなに違いは感じなかったけれども。

春になったら花のマクロ写真を撮ろうと目論みますよねやっぱり。


th_写真 2013-04-01 16 08 21_Fotor_20130403

th_写真 2013-04-01 16 09 45_Fotor_20130403

th_写真 2013-04-01 16 09 10_Fotor_20130403

th_写真 2013-04-01 16 13 09_Fotor_20130403

th_写真 2013-04-01 16 12 39_Fotor_20130403

こちらはすべて明るさ補正済み。
ありきたりではあるけれど、やっぱり花のマクロ写真は撮るのが楽しい。



ところで、イザワオプトのお店ではクリップカラーのバリエーションが選べるのですね。


赤、白、クリア。
やっぱりクリアが一番いいや。


th_2008-01-01 00.00.00-1_Fotor_20130404

th_2008-01-01 00.00.00-2_Fotor_20130404
[Edit]