FC2ブログ
今年一年実感したのは、二次元(アニメ)より三次元(実写ドラマ)の方が萌えがある。ということだった。
というわけで、一年を振り返って面白かったドラマランキング。

1.ブラッディ・マンデイ
2.鞍馬天狗
3.七瀬ふたたび
4.H-code 2nd
5.ここはグリーンウッド~青春男子寮日誌~

はい。こんな感じで。
「ブラッディ・マンデイ」はもう、文句なしで今年一番のお気に入り。
ストーリーも演出・構成もよく出来てて、クオリティの高いビジュアルも読めない展開のドキワク感も、まるで映画を見てるような感じでした。
このドラマ、すげぇ…と、私はかなり盛り上がってたんですけど、一般的な評価を全然目にしてないのでどうなんでしょう。私ひとりで盛り上がってるわけじゃなければいいんですけど(笑)
キャスト陣もすごいですよね。三浦春馬くんは、初めて見たとき「なんだこのきれいな子は」と、びっくりしました。男のクセになんでこんなにきれいな顔してんだくそー、と(笑)
友達の、仮面ライダーに出てた子…佐藤健だっけ。彼もかっこいいよね。

「鞍馬天狗」は時代劇ですが、久し振りに面白いと思ってのめりこんだ時代劇でした。オールドファンに言わせるとたいしたことないとか返ってきそうだけど(笑)私は好きでしたよ。
萬斎さんも好きだけど、ちょっと鞍馬天狗のイメージとは違ったかなぁ。素の時のね。
緒方直人演じる近藤勇が渋くてお気に入りでした。

「七瀬ふたたび」。は前にも書きました、超能力とか、設定が昭和の香り(笑)原作が30年くらい前のだから。でもかなり現代風にアレンジされてる感じだった。
途中までは面白かったんだけど、最後の方、警察に包囲されるあたりとかの超展開には、??。
それはない、とかツッコミいれつつ。
でも丁寧に作られていた印象はあります。

「H-code2nd」は、深夜に二夜連続で放送されたドラマなのでここに入れるのは違う気も…。とにかくH-codeの世界が大好きで仕方ない。Jかっこよすぎる。続編はもうないのかなぁ。

「ここはグリーンウッド」はまぁ、おまけで。放送前はどうせ原作壊れんだろうなぁと期待もしてなかったけど、これがなかなかどうして。緑林寮のボロさとか、バブリーな渚とか、アイドル新田美恵子の昭和な感じとか、ほんとに今時っぽさがなくてびっくりしたくらいだった。原作を大事に作られてたんですね。
最終回なんて、ちょっとうるっときてしまった…。

スポンサーサイト



[Edit]
DSCN0519.jpg

アイリッシュ・コーヒーというものをはじめて作ってみました。
このジェムソンのアイリッシュ・ウイスキーを使って。
なんかめっさうまい。これはハマる。写真は撮ってないけど、濃い目のコーヒーと、生クリームをたっぷり乗せるんだ。大人の味ー。
あと、生クリームは安物じゃなくて多少良いものを使わないと、って思います。全然味変わるから。

きのう、抹茶のロールケーキを作ったんだけど失敗しました。
いつもと違うオーブンのモードで作ったので、いろいろうっかりとして。鉄板ごと予熱しなかったのが最大の原因。
なんか生地が餅っぽくなって、和菓子のような洋菓子のような、別のお菓子になってました(笑)
味は美味しかったけどね…。
[Edit]
2008.12.26 抹茶
冷蔵庫に抹茶の缶が三つもあった。賞味期限切れてる…。
親しいお茶屋さんに父がもらってたものだ。
密封されてるし、冷蔵庫に入ってたし、大丈夫じゃない?と、久し振りにお薄を点ててみる父と母と私。

DSCN0508_20081226180315.jpg

DSCN0513_20081226180356.jpg
泡。

うまい。が苦い。ていうか、新鮮な抹茶がどんな味してたか覚えてない。
粉をそのまま舐めてみると、抹茶のいい風味が広がった。
父が「いけるじゃない」と言ったので、まぁ間違いはないか。当然風味も味も落ちてるんだろうけど問題はないってことで。今度お菓子に入れてみましょ。

[Edit]
マフィンというものをはじめて作りました。
生地がほわっとしてておいしいー。

DSCN0501.jpg

マフィンってあまり美味しいイメージがなかったんだけど、先日家の近くにあるマフィン専門店のマフィンを食べて眼からうろこ。ウッ、これはウマイ!
素朴でやさしいお味。
それで作る気になったんだけど、まぁそこのマフィンとは程遠い味ですが、いやぁたまにはこういうのもいいなぁと。似てるお菓子としてはマドレーヌより好きだ。それに簡単。
夜中に突然思い立って生地を作り、一晩寝かせたものを朝に焼いてみました。

DSCN0504.jpg

しっかりと膨らんでくれましたー。
25日はおばあちゃんの誕生日だったので、持っていってあげました。
甘いものが嫌いな人なのでどうかな、と思ってたら。意外にも気に入ったらしく、もっと欲しいって言ってきた(笑)
結構甘さも控えめなので、そこが良かったのかな。

今回はプレーンだったけど、紅茶とかチョコとかも入れてみたいな。
[Edit]
2008.12.23 OSKから
クリスマス兼ニューイヤーカードが届いてました。
珂逢こころちゃんの直筆メッセージ入りでしたvワーイ♪

きのうのM-1、見逃したよorz
NON STYLEが優勝って。うっそー。
見たかったけど、ネットで検索しても動画削除されて見れんかった。
この人たち、ネタによっては微妙なのもあるけどどんなんやったんだろ。
やっぱりタンクトップ着てるナル男のネタか?
あの、ほっそい白いズボンの人が好きなんだが(笑)





[Edit]
まぁそれは関係なく、ケーキをいただきました。
クラブハリエ(たねや)の、「ガトー・ショコラ・キャフェ」。

taneya1.jpg

taneya2.jpg

上下がチョコレートでサンドされてて、スポンジはコーヒーと洋酒がすごく効いてて濃厚。大人な味でした。ウマー
[Edit]
2008.12.10 チロル永眠
たくさんの楽しい思い出をありがとう。
がんばって長生きしてくれてありがとう。
最期を看取ったとき、もっとなにかしてあげられたんじゃないかと思うとたまらなく辛くて悲しくなった。
だめだまた涙が出てきた。
[Edit]
DVD
チェブラーシカ [DVD]チェブラーシカ [DVD]
(2008/11/21)
不明

商品詳細を見る

「ミトン」のロマン・カチャーノフ監督作品。今やミトンよりもこっちの方が有名かも。
キャラクターグッズとか色いろ出てるんですよね。
私はチェブラーシカの絵を初めて見たとき、「これってかわい…いか?」
と、微妙な感想をもったものでした。
が。映像として動くチェブを見たとき、うあ、やっぱりかわいかった…と。
キャラクターの生き生きとした動き、やさしくてあたたかい心温まるお話、哀愁漂う音楽、どれをとってもよく出来た人形アニメーションで感動する。
私はチェブちゃんよりも、ワニのゲーナの方が好きなんですけどね(笑)2人セットで好きなのかな。

ミトンの時は声はなかったのに対して、この作品はキャラクターみんながしゃべります。チェブの声かわええ…。ちなみに日本語吹き替えも付いてるです。チェブの声はピカチューの人です。この日本語吹き替え版、評判良いんですよね。あとで見てみよう。

映像特典に、安藤美姫のスペシャルトークショーとやらが付いてるんですが、なんすかこれー。
まだ最初だけしか見てません。ロシアではチェブラーシカは、日本でいうドラえもんやキティちゃんみたいなもの、とおっしゃってましたよミキティが。
[Edit]