FC2ブログ
つづき。

th_DSCN2295.jpg

とりあえずみんなでお茶しようぜ。

あ。パパがいない。
そういえば十勇士集めに忙しくて、パパの存在を忘れてたよ。
このあと、急いで雑賀の町までお迎えにあがりました。
おにーちゃんもそのうち江戸城に出向いて勧誘しにいくかなぁ。

さて。これからどうするか…。
周りを見渡せば、家康が死んだとはいえ息子の秀忠が徳川家を背負い、未だ幅をきかせてる。
弱小大名は滅亡に追いやられたり、降伏させられたり。
いつここにも魔の手がかかるかわかったもんじゃない。
とりあえず、伊達政宗と上杉景勝と仲良くなって、同盟を結ぶか。
などと考えていたら。

th_DSCN2293_20100730191346.jpg

おや?

th_DSCN2294.jpg

あ、幸村ビジュアルが変わってます。
あの暑苦しい重厚な出で立ちから、本来の姿に戻りました。
大名になったので服も立派になってます。
で、何かと思えば…。
以下二人の会話。

六郎「殿」
幸村「おお、六郎、どうしたのだ」
六郎「これを見ていただけますか」
幸村「これは…帯か?」
六郎「いえ、帯ではございません。紐でございます」
幸村「紐にしてはえらく平べったいが…」
六郎「袋状に作ってありますゆえ、大変丈夫でございます」
幸村「どれどれ…。む、くっ、ぬぬ…。確かに丈夫だ…」

1600年9月。
小諸城(幸村の本拠)で売り出された帯状の紐は、たちまち世間の評判を呼んだ。
世の武将たちも目を付け、刀の下げ緒や、柄紐などに使用した。
俗に言う「真田紐」は、現在においても桐箱を縛る場合などに使用されている。


頭の中で真田紐の歌が流れたわw
そういえば、父が大事にしてる茶器の桐箱の紐、真田紐だ。
気にも留めてなかったけど、意外と身近に使用されてるものだったりして。

…で、このイベント以降、毎月真田紐による売上が入ってきて、軍資金に回るのでした。

これで幸村関連のイベントも一段落。
これ以降はのんびりやっていくつもり。

・終・
スポンサーサイト
[Edit]
つづき。
画面の歪みは気にしないで。

th_DSCN2270.jpg

th_DSCN2271.jpg

いや、全然大勝ではなかったが。

[Edit]
つづき。

th_DSCN2261.jpg

始まっちゃいましたよ。
このゲームは何人か主人公変えてトータル100時間以上プレイしたけど、淀を見たの初めてだ。
強うそうなママンだなぁ…。
これは、家康の書状を見て怒り狂ってるところ。

このまま、夏の陣、家康との合戦が強制的に始まりました…。
はいはい、終わり、ゲームオーバー。
開き直ってプレイ。

th_DSCN2263.jpg

おにーちゃん、ひどい!実の弟なのに~~。

これまで幾度となく合戦を体験してきましたが、幸村の騎馬隊って無敵じゃない?
幸村の「影武者突撃」カードが馬鹿みたいに強い。なにこれ。
兵の数ではどう見ても勝てなさそうなのに、まぁこっちも捨て身で戦ったんですが、まさに狙うは家康の首のみ!と、家康の部隊ロックオンでしぶとく闘い抜いた結果、なんと勝っちゃいましたよ!
味方部隊は幸村以外全滅してましたがね。
これ、十勇士集める前でも勝ててたのかな…?あれー…。

th_DSCN2264.jpg

th_DSCN2265.jpg

th_DSCN2266.jpg

…まじ?

th_DSCN2268.jpg


th_DSCN2269.jpg

オレが歴史を変えた瞬間ww
やべー、感動したよ…(*´д`)
これこそ太閤立志伝の醍醐味w
久しぶりにこのゲーム引っ張り出してきて良かったぁ。Ⅴを買う予定だったんだけど、もうちょっとプレイ続けるよ。この国の行く末を見守らないと。

次回に続く。
[Edit]
つづき。

才蔵が言うには、佐助は津の町にいるとのこと。早速家を訪ねる。
今度来るときは手土産もってこい、だってさ。
仕方のないやっちゃなぁ。

th_DSCN2240.jpg

おひさしぶりです、って…w

th_DSCN2241.jpg

…。今度は大根もってこいだってさ。

th_DSCN2242.jpg

th_DSCN2243.jpg

…。今度は納豆もってこいってさ。
安上がりなやつだな…。

th_DSCN2245.jpg

面白いやつ…。
このあと、まぁちょっとあって、佐助も仲間に。

th_DSCN2247.jpg

th_DSCN2248.jpg

ふぅ…。これで目的は果たせた…。
さて、とりあえず部屋に帰って休むか…。

th_DSCN2259.jpg

お。

th_DSCN2260.jpg

だそうです。
…はっ、しまった、9月1日!?評定じゃん!夏の陣が~~~。強制終…了?
次回へ続く。

[Edit]
今年5月に上演された、OSKの「バンディット!~霧隠才蔵外伝~」が2010年大阪文化祭グランプリ受賞!!
ぅおー!すごい。好きな作品だっただけに嬉しさひとしお。
これは再演、ありそう。
[Edit]
十勇士集めを決行したのはいいんだけど、家康に侵略されて大阪まで飛ばされた…。
パパは浪人になって雑賀の町で暮らしてるし、おにーちゃんは家康に仕えてる。
で、幸村はというとべつに九度山に幽閉されるでもなく、大阪城にて秀頼様に仕える家老になっとった。
そこまではいい。目的は十勇士集めなわけで、仕事そっちのけでみんなへの貢物を買うためにお金を工面したり、お茶を習ったりしてたら「早く評定に顔を出せ」とのこと。
仕方ない、ちょっとくらい顔を出しておくか、と秀頼様の元へ。
おっぱじまりました。大坂の陣。
あれよあれよと話が進み、合戦開始。圧倒的な勢力の差を見せつけられ、史実通り幸村死んじゃいました…。
これはいかん。ということで、ロードし直し秀頼様の元へ。


th_DSCN2249_20100729155136.jpg

わたくしこの度、出奔させていただきます。


th_DSCN2250.jpg

はい。


th_DSCN2251.jpg

「かたじけない…」とかなんとか言ってたら、怒られちゃった。
さようなら、秀頼様。


th_DSCN2252.jpg

うおう、鎌之助…びっくりするやん…。

th_DSCN2253.jpg

th_DSCN2254.jpg

いいやつだなぁ…。

さて。めでたく浪人の身となり、これで心置きなく十勇士集めに集中できる。
が、浪人では無理だった。そりゃそうだよね、家来にするんだから。
というわけで、仕官先を探す。
誰がいいかな~、すぐ潰れそうな大名はダメ出し、できればイケてるナイスガイがいい…。などと考えぬいた末、伊達政宗様に決定。このゲームの数ある男前の中でも、一番のイケメンなんじゃなかろうか…。


th_DSCN2257.jpg

この時まだ20代?伊達家を継ぐ前のビジュアルの方が好みなんだけど。
このデータでは、すでに「幸村」に改名。


th_DSCN2258.jpg

政宗様とお茶したり、政宗様の好きな南蛮物をプレゼントしたり。
なんとか親密度をあげて、めでたく政宗様にお仕えするところまでこぎつけました。
そして、心置きなく十勇士集め…。
しかし、血のにじむような思いで8人まで集め、さていよいよ次は霧隠才蔵だ!とwktkしてるところに、とんでもない情報を目にする。
才蔵を仲間にする条件には、「出奔してはいけない」という項目が…。
オワタ\(^o^)/

はぁ…。なにやってんだか…。
しばらくふて寝しましたが、こんなことでくじける私ではない。
大阪夏の陣の直前のデータをロード。
なんとか全員を集めるまで、夏の陣を遅らせるのだ!!
大名に仕官してる場合、奇数月になると評定が開かれるので必ず出席しなきゃならない。それに遅れると殿に怒られて勲功を減らされる。
とりあえず評定は無視。ここでうっかり自分の部屋に帰ろうものなら、城から出れず、「早く評定へ向かわねば」とバッドエンドへ一直線。5日間城には近づかない。いちいち忍びの者が「期限がきれているのでさっさと帰ってこんかい」ていうけど、5日過ぎたらのんびり帰る。そして殿に叱られ勲功を下げられる。これを延々と繰り返すのだ。
これでゲームオーバーにならずにいけたぞ!
そしてついに!才蔵を仲間にするイベントまで漕ぎ着けた!長かった…。
十勇士集めは楽しかったです。それぞれのイベントを見るのが楽しくて。
では、ひとつ才蔵さんのセリフを…。


th_DSCN2239.jpg

だそうです。…ふっ。
次はいよいよ最後のひとり、猿飛佐助。次回へ続く。



[Edit]
2010.07.26 カード集め
久々に太閤立志伝Ⅳをプレイ。
剣豪プレイは柳生宗矩でやったけど、今度は宮本武蔵でスタート。佐々木小次郎と対決&小次郎カードゲットだぜ☆
小次郎のストーカーっぷりにワロタ。
二刀流を手に入れ、小次郎倒して燕返しも手にいれたので、次はそこらの大名に士官して関が原の合戦を起こすぜ!と息巻き、まだ真田幸村のカードを手に入れてなかったので、幸村に仕官することに。
が、スタート時のシナリオの年代があれなだけに、家康の魔の手がすぐそこまで迫ってて、真田家滅亡に追いやられてしまいました。
家康「どうじゃ、わしの配下にならぬか?」
武蔵「だが断る」

幸村のカードを手に入れるには、関が原の合戦を起こさなければいけない。
そして真田親子のイベント、豊臣につくか徳川につくかってやつを起こさなければいけない。
あ、真田兄を主人公にして始めればいいんだ!信之のカードは手に入れてたんだった。
というわけで、武蔵は終了。信之でスタート。開始5分で例のイベントが起こりました。なんだ簡単だったんじゃん!もしかして、信之でプレイしないと入手できないのか?
やった。真田家を捨てる選択をしたら、真田パパと幸村のカードを手に入れたよ。
でも、幸村、まだ名前が信繁の時のだ…。
このゲーム、途中で信繁が幸村に改名することになってるんだよね。
まぁいいや。これで幸村を主人公にしてスタートできることになった。
これから十勇士を集めるイベントを楽しもうと思う!

[Edit]


「ツバサあるモノ」の紹介ページが公開されました~。
ツバサブログの方を読んでくれている方にはわかると思いますが、元ネタはあれです、はい。
で、原作知ってる人はまぁほとんどいないと思うんですが、激しくオリジナル設定になっているので、そういうの無理な人は華麗にスルーする方向でよろしくお願いします。ニコッ
サイトは全部あやちゃんが作ってくれました。
世界観の概要は、私がメモしてあったものをそのまま上げているので、なんかヘンですね、アハハッ…。
こっぱずかしー。
設定が細かく考えてるっぽくて、本格的かつ骨太な内容なのかと勘違いされそうです。

ぜんぜんですよ。

私がそんなもん書けるわけないじゃないですか。
次の課題はエンディング。
シナリオは80%出来てますが、ゲーム本体としてはプログラム面などまだまだ山積み状態!(って、私がやるわけじゃないんだけどね!
相当茨の道のような気がしています…。シミュレーションって大変なんだね…。


昨日今日とCSが無料放送してたので、だら~っと宝塚のチャンネルを見てたら、どこかで使われてたジングルがガレバンのアップルループだった…。
ループ繋げて遊んでた人にはすぐわかっちゃいますね。
ちなみに、ツバサあるモノでも、効果音をちょびっと作りました。
[Edit]
natsu.jpg

昨日、リビングの湿度が80%近くあったのに、今日は50%だった。
一気にカラッとした夏日になった。
空も夏空が広がっている。

ツバサのシナリオは、ダーッと書いたらしばらく休む、みたいな感じになってる。
日曜会話イベントはもう、頭がはげるほど考えたけど、ようやく残すは2つ。
でもまだ課題は残ってる。ネタよ振って来い!

風雲新撰組、飽きてきた。キャラごとに、なにか特別なシナリオはないのか?代わり映えしないなぁ…。
しかし、今度こそ河上彦斎と桂小五郎を討つべし!

[Edit]
OSKで沖田総司やんのーー!?
なんてタイムリーな俺!

…と、激しく食いついたところで、風雲新撰組です。

一周目はクリア。
坂本龍馬とのタイマン勝負でした。龍馬かっけぇなぁ。
新撰組隊士の俺をしつこく「すかうと」する龍馬。
あくまで徳川幕府に忠義を誓う俺。
正直龍馬についていきたかったんだ…ぜ…。
涙を飲んで剣を交え語り合う二人。
いやぁ、北辰一刀流の「風雅」っつう技がめちゃ強くて、俺強い、俺最強!な感じで、龍馬をこてんぱんに…。
一回目は、あとちょっとというところで急に強くなった龍馬の返し技で死亡したんですが、二回目はなぜか龍馬ったら、銃しか使ってこなかったんで、楽に倒せたよ。
一番泣けたところは、やっぱり平助だなぁ…。切なかった…。平助好きだったのに。弱っちかったけど…。

で、現在二周目に突入してます。なかなか先に進めてないけど、主人公は土方さんですv
渋い~。いちいちクールでかっこいい。
一周目で使った主人公の俺を、仲間にできるのがいいねぇ。
敵をたたき切ったら「さすがです!」
敵にやられたら「大丈夫ですか!?」
俺、かわいい奴め…。

これクリアしたら、次は総司で行きたいと思います。(気が早い

そうだ、一応書いておきますが、このゲームは流血描写をオフにはできません。
結構派手に血飛沫が飛びますので、そういうのダメな人は手を出さない方がいいかと。
大丈夫な人は、ワゴンとかでたたき売られてると思うので(笑)やってみたらどうでしょう。
今はPSPでもリメイク版出てるし、PS2では「風雲幕末伝」というのが出てて、佐幕・倒幕両方の視点からプレイ出来るらしい。
シナリオが増えた分、ストーリーが薄くなってるという指摘があったので、まずは新撰組の方を私はやることにした。
でもこれだけやりこんだら、幕末伝でもっかいやる気起こるかなぁ…。


新撰組のことでwikiを見てたら、「美男五人衆」なる記述がありましたw

山野八十八
佐々木愛次郎
馬越三郎
馬詰柳太郎
楠小十郎

えぇぇーー。なにそれ。総司はともかく、(沖田総司の美青年説は嘘っぽい)原田左之助、藤堂平助は入ってないんだ。
ついでに伊東甲子太郎も美形だったんよね…。
どうでも良い知識ばかりが身についていく私。
このゲーム買ったのも、新撰組について勉強しようと思ったんだけど、難しくて意識とぶよ!
尊王・攘夷・佐幕・倒幕…こんがらかってくる…。
佐幕といっても尊王攘夷の志がある派とか、ややこしい。



[Edit]
66.jpg


京都南座「レビューinKYOTO Ⅳ」を観劇。
ネタバレだめなひとは回れ右。
見たのは12日。
悠浦あやとの直前の休演の知らせはショックだったな…。


一部「みやこ浪漫~RYOMA~」

気に入ったところ。
オープニングの華やかさ。
龍馬ゆかりの6人の女性が舞う場面。
咸臨丸でのタップ。
明治風俗絵巻。

大河ドラマの龍馬伝は最初から見続けてるので、それなりに話の流れにはついていける。
が、とりあえず薩長同盟のところは寝てた。(目をつぶってただけです
舞台上の人たちがあまりに動かなさすぎなんだもの。

龍馬とおりょう二人のシーン、龍馬京都弁になっとるぞw


二部「ダンシング・ラプソディ」

こちらはとても楽しかった。全体を通して、どの場面も粒ぞろいってかんじ。
オープニングの振付かわいい。
櫻子ちゃんとことりちゃんが顔を見合わせながら、センターで歌うところ好き。
「トッカータとフーガ」「キャラバン」の場面が一番好き。私の好みって分かりやすい。
いきなりクライマックスじゃないですか。しょっぱなから飛ばしすぎ!
ジャズアレンジがかっこいいな。
振付けは麻咲梨乃。なるほど、ブラック&ホワイトの香りがした。
でもあまりバシッとそろってなかったかも。

スパニッシュも激しかった。特に娘役!燃えたぜ。
「ホフマン物語」のところ、元ネタ知らないのでわけわからんかった。
いったい何がどうなってそうなった。
ていうか、女を取り合っての対決シーンはほんとにもういやだ。見たくないーー。あと5年は見なくておk。
いつも桜花さんが病んでるような役だからな。
今回は他に別の力が働いていたようなので、変わった展開ではありましたが。

ラインダンス、エネルギッシュでかっこよかったぜ!

そうそう、今回は両親が初めて観に行きました。
一部見終わったあと、「どうやった?」と聞くと、母は「すっごいよかった」とのこと。
私「うえぇええ!?」←おい
母「2、3回泣きそうになった」
私(どこにそんなシーンが…?)←おい
両親は3階席から観てたんですが、上から見たほうが良さそうな場面もありましたっけね。
初めて見る人にはいいのかも。
明治風俗絵巻のところも良かったと言ってた。曲知ってる年配の人にもああいうのはいいよね。
2部のダンスも良かったらしく、一緒に踊りたくてうずうずしたと言ってましたw
「一緒に踊れるようななんかないの?」って、どんな企画だよそれ!
最近、ダンスのエクササイズのDVDで踊ってるからなこの人…。(私もたまにやるw
父は、曲が南太平洋で~キャラバンで~とか、ジャズや映画音楽好きはそこに反応したようです。歌劇には興味なし。


うん、ま、めでたしめでたしだ。(なにが

あーだこーだと批評するより、楽しかった、と素直に思えることがなんと貴重なことか。と改めて思う。
初心に帰るというのは難しいことだな…。

あ、ブルーパンサーのCD買いました!
くじは…ハズレでした!orz
[Edit]


くだらないw
パジャマの下になに着てるねん。

私も最近眠れん。夕方以降はカフェイン断ってるのに。
不眠×禁断症状UAHHHHHH!
[Edit]
2010.07.09 Perfume風
前回の記事でチラっと言いましたが、ボコーダーじゃなくてオートチューンだ。
それを試してみようと思いたった。
macのGarageBandのチューニング補正を使うと、似た様な効果が得られるらしい。
で、さっそくセラヴィ・ジュテームを歌ってみたよ!w まぁ、一発録りで最初の1コーラスだけ。
キーは一つ上げて。
効果が分かりやすいように、ボーカル大きめにしてます。
2パターン入ってて、最初は地声で、フランジャーをかけた。
次のはピッチを下げて男の子にしてみた。よりロボ声っぽくなるかなと。

きいてみる

そんな感じで、簡単にPerfume風になっちゃいますよ、と。なかなか楽しかったw
一週間ほどしたら消します。


こないだからやってる、青春アドベンチャーの「紅はこべ」。
一回目聴いてなかったからさっぱりわけわからんかったけど、これは良作の匂い。
聞いたことあるタイトルだと思ってたら、宝塚が昔やった?
で、調べるとなんと、これ16年前に放送されたやつらしい!どうりでエンディングの曲が古臭いはずだ。
さらに、出演者が宝塚出身者たくさん。

こだま愛
大輝ゆう
前田悠衣
南海里
若葉ひろみ

こんな感じ。

今のところ、こだま愛演じるマルグリートが主人公っぽいけど、筧利夫の名前が先にきてるから、この人が主人公か?
こだま愛、上手いしいい声だなぁ。
でも、滑舌がよろしくない人がけっこういて気になって仕方がない。
その辺はダメ出しせんでもいいのか。
[Edit]


いやぁ、最近はこういうトリビュートものが多いですね。
これは去年に発売されたやつらしくて、8BITでTMっていいなぁって。

ピコピコサウンドもさることながら、TMが懐かしすぎ!もう10年くらい聴いてなかったけど、また聴きたくなってきたからレンタルに走るか!

あ、これ、歌ってるのがボカロなんですけどねw
ミクかよー。と思いつつ、でも楽曲の懐かしさに泣けてきたわw
「Be Together」のミク、ちょっと微妙じゃないか?下手くそに聞こえるのは私だけ?で、途中ドラキュラ入ってるよねw血の涙。メジャーコードになってはいても、反応してしまう。音も似てるんだもん。
リンのはどれも良かった。「Still Love Her」で涙腺崩壊。

TMのトリビュートもの、多いですね。ちょこちょこ試聴してみた。女性ボーカルが多いのかな。
最近のガールズテクノってやつは、エフェクトかけてボコーダーを多用してるの多いけどあれはなんなんですかね。
嫌いなわけではないけど、曲によってはあまりにくどいと、イラッとする。
私もやってみようかな!w


amazon版
8-BIT PROPHET - TM Network Tribute Generated by Chiptune + Vocaloid8-BIT PROPHET - TM Network Tribute Generated by Chiptune + Vocaloid
(2009/06/03)
K->、梟乃森啓人 他

商品詳細を見る
[Edit]
違ってた。テヘッ! …すまん。
時間は合ってたんだけどさ。



忘れないようにメモメモ。

ドリーム・オン・アイス 2010
BSフジ
7月11日(日)17:00~18:55

メダリスト・オン・アイス in ソウル
BSジャパン
7月10日(土)20:00~9:55
公式、アイスの「ス」が抜けてるよ!
「ス」直ったw

浅田真央の新EX、ショパンのバラード。いい感じ。バレリーナのよう。
鈴木明子の新プログラム、もう新しいショートが見れるとは。
「ジェラシー」か。明子かっこいいよ明子。
高橋大輔、確かにランビエールに雰囲気似てた。
安藤美姫、帽子の使い方かっこいいーー。


「風雲新撰組」、坂本龍馬出てきたー。かっこいいw
くそう、龍馬仲間にしたい…。
やはり「風雲幕末伝」もやりたいな…。
[Edit]
2010.07.02 国重
55.jpg

「風雲新撰組」、現在6章突入。山南さん死んじゃった(TдT)

お気に入りキャラ。土方さん、斉藤さん、左之助。
左之助の「こなくそ!」が聞きたくて、任務に同行させるのです。
「こなくそ」って、四国の方言なんですね。
なぜか北陸出身の母が昔から時々言うので、それがうつって私もたまに言ってしまうのです。
「こなくそー!」…ビンのふたがどうしても開かない時とか。
主に力が必要なときに、何度チャレンジしてもうまくいかない、そんな時に使う言葉。私の中で。


斉藤さんの刀、「国重」を衝動買い。
…あ、1/10サイズのおもちゃです。昔人気のあった(?)もののふシリーズ。


_pregamma_1_fattal_alpha_2.jpg


5.jpg

ちゃんと銘が彫ってあります。

4.jpg

2_20100702015733.jpg

こんな大きさだよ。
刃の部分は月に一度、布等で乾拭きしてくださいとの注意書きが。
錆びるおそれがあるそうです。ちゃんとお手入れしないとな。
ちなみに、薄い封筒ならペーパーナイフとして使えました。(使うな



[Edit]