FC2ブログ


G5 Entertainmentのアイテム探しゲーム。
以前「Special Enquiry Detail」の感想も書きました。そこのメーカーです。

グラフィック、サウンドは秀逸なのだけど、やはり日本語訳の違和感は否めません。
セリフテキスト量は多くないので「Special Enquiry Detail」よりはだいぶマシではあるのですが。


th_写真 2013-04-07 1 29 14

th_写真 2013-03-23 1 27 32

th_写真 2013-03-23 1 27 53

th_写真 2013-03-23 17 31 37


今回も調子にのってアイテム探す画面でタップ連打してたら、なんと。
ポイントがどんどんマイナスされていく…!
なんだこのポイントシステムは!
どうもアイテムを見つけるたびにポイントが加算され、これでなにやら道具を購入する仕組みになってるらしいんすよ。
アイテムの場所を知りたい場合も、ポイントを消費して教えてもらうという仕組み。
ううむ、迂闊にタップできない…。

結構見つけにくいのが多いです。
たまたまタップしたところが当たりで、「え、これどこにあったん?」となることもしばしば。


th_写真 2013-03-23 1 38 28

なんとかポイントたくさんためてこれ↑を購入したけど、全然役に立たなかった。

「Special Enquiry Detail」に引き続き、音楽がとてもいいです。
あの「The Tiny Bang Story」、「Pictorial2」を作ったのと同じチームなんですねえ。
美麗グラフィックと合わせて雰囲気を演出してくれてるので、そういう意味ではプレイの価値あり。
(ただ450円の定価ではちょっと…)
スポンサーサイト



[Edit]


博物館を見学中に、過去のオリオン王家のお城へ迷いこむ主人公。
呪われた一族の謎を解いていくアイテム探しゲーム。

不気味な雰囲気ではあるけどホラーではないです。

th_写真 2013-04-07 17 51 25

th_写真 2013-04-08 0 14 15

th_写真 2013-04-07 13 55 12

アイテムを探す場面、タップ連打が通用しない…だと…!
ヒントは使えるものの、制限もあるので慎重に探さざるをえません。
楽して済まそうとするのがそもそも間違ってる気もしますが、
グラフィックがあまり綺麗でないというか、粗いので辛い。

th_写真 2013-04-07 13 55 24

もっと辛いのは文字の小ささ。解像度の低さ視認性の悪さ。
テキストを読む場面が多いので目が痛い。
上の画像の場合はまだ拡大表示できるからいい。

タップの感度もよろしくない。
何度も押してんのに反応しないとかある。
日本語訳もちょっと気になる。
テキストが途中で切れて読めない箇所がある。
評価の高いゲームだったから油断したぜ。
エニグマティスとえらい違いだなあと思った。←開発メーカーはゲームによって違うんですね。
ここのゲームは無料版が必ずあるので、まずはそれを試すべきだったな。

苦言だらけですが、おもしろくないわけじゃないのです。
暗いけれどこういう世界も嫌いじゃないし。
最後の場面は謎解きでラスボスを倒す感覚にわくわくしました。
ゲーム性は高かったですね。
ラストはどういう意味だったんだろ。

プレイするのはiPadのHD版を推奨します。
[Edit]
松竹座にてOSKの「春のおどり」を観劇。

いや〜名倉先生最高!!ひゃっほう!!
もうそれしか頭になくて…一部…


一部:桜絵草紙〜浪速バージョン〜

松竹座より前に、東京の日生劇場でやった演目なので「浪速バージョン」というのがついてる。
どれくらい変更点があったかは知らない。
以前観た「鏡の夢」が娘役では男役になってた。
浦島太郎!
「漢」。どこのキャラソンなんですかww
民謡メドレー。アレンジ、曲のつなぎが良い。
が、去年(だっけ)やった松竹座での民謡メドレーのような高まりはなかった。
動き、構成?がゆるく感じた。
最後の連獅子が圧巻!


第二部:Catch a Chance Catch a Dream

大切なことだから最初に言う。捨てシーンなし。

オープニングが今までの松竹座公演の中で一番好き。
いや、OSK解散後の公演の中で一番といっても過言ではない。
音楽・振付・衣装のマッチングがハートにズキューーン。
青と白の爽やかな衣装がとても印象に残っています。

「クラブ」の場面。誰かとひとりの女を取り合うでもなく、抗争勃発→ナイフで刺して幕、でもなく。
こういうのが見たかった。みんなのそれぞれのかっこよさを存分に堪能できる。
桜花・高世・桐生という最強トリオの中にあってもキラリと光る真麻里都の存在が忘れられない。

「ピエロの夢」。
ドリーミーングかと思いきや、小フーガの曲にのせてけっこう激しい展開。
Pia-no-jaCの曲っぽい。激しい。
全然息抜きの場面ではないのだ。やっぱり全力です。

タンゴもよかった。
桜花×高世…ふむ…。桜花さんが攻めというのもなかなか…←
しかし振付がエロい。しまいには二人がチューしたところで「な、名倉センセ!?」(ガタッ
…と心のなかでツッコんでしまった。
宝塚なんかではよくありそうですけどね、こういうBL路線。
でもOSKでは滅多にやらない。そこがいいんだ!

ラインダンスといえば大谷盛雄ってイメージですが今回は麻咲梨乃の振付。
高速ではないけれど元気ハツラツ足上げ回数も多く見応えあり。好き。

もうラインダンスを見終わった時点で、おなかいっぱい!
なんですかこの充足感。すでに若干放心気味。
ですが、ラ・ヴィ・アン・ローズを経て最大の見せ場「ジャストダンス」。
すばらしいとしか言いようがない。名作すぎて辛い。
この激しいダンスのあと歌うたわせるとか、なんという無茶を。
たしか、砂漠の場面でも激しいダンスのすぐ後に桐生さん歌ってたよね…。
でもそんなのまったく感じさせず歌い上げるスターたち。
この桜花・高世・桐生の3人で歌うシーンに涙腺崩壊でまいった。
ラストのパレードも羽とか持ち物(小道具)は一切なしでシンプルに。
これだ!って感じ。
派手な衣装や舞台セットを取っ払ってこれだけ魅せられるのが本来のOSKなのですね。
ダンスに焦点を絞って歌を少なめにしたのもよかった。(歌を聴きたくないというわけではなく
非常にハードそうな構成だけど名倉先生のOSKにかける愛と情熱をすごく感じました。

…ところでこの第二部、略すとコピーコントロールCDw
そんなものもありましたねえCCCD。
としょうもない小ネタで締めくくったりして。


[Edit]
th_写真 2013-04-17 13 08 02_Fotor_20130420

ナッツは小さい頃からレジ袋で遊ぶのが大好き。
放っておいてもひとりでハッスルしている。


th_写真 2013-04-17 13 07 40_Fotor_20130420

th_写真 2013-04-17 13 08 46_Fotor_20130420

地面を蹴ってスライディングとかする。

うちの子たちは買い与えたおもちゃではなく、レジ袋や針金入りの紐なんかがお気に入りらしい。
遊んで欲しい時はテーブルの上にまで持ってくる。
ぽいっと投げたらまたくわえて戻ってくる。
おもろいやつ。

それにしても

th_写真 2013-04-17 13 10 19_Fotor_20130420

でぶい。

th_写真 2013-04-20 3 09 38_Fotor_20130420

まだ一歳にもなってないのにこの大きさ。
詐欺だ。
[Edit]
2013.04.18 猫日記
ナッツの寝起きの顔がものすごーく好きだ。けど
まだ写真を撮れたことがない。
ので、あんずが長い間ボーーっとしていたところをすかさず撮影。


th_角丸パンチ ~ 写真 2013-04-12 18 46 13


th_角丸パンチ ~ 写真 2013-04-13 14 45 56

微動だにせずぼーっとしているあんず。
この子は普段から目付きが悪いので、寝起きの顔もあまり変わらなかったりするが
この時は明らかに「寝起きです」って感じでぶさ可愛かった。
まだ瞬膜が出ておるぞ。

あと、暗い場所から明るい場所にやってきた時の眩しそうな顔。
あれも好きだ。
[Edit]
2013.04.14 花札
th_写真 2013-03-25 13 44 40

エンゼルの花札「千鳥」を買ってみる。

th_写真 2013-03-25 13 46 26

フタを開けると紙の箱が現れ

th_写真 2013-03-25 13 47 19

ここをめくって開封。札の色は黒。
任天堂のものより安価ではあるけど、思ったよりしっかりした作りだった。
ただ、比較してみると

th_写真 2013-03-25 14 06 46

右・任天堂
左・エンゼル

鹿の顔が残念w

th_写真 2013-03-25 14 06 05

こうやって比べるとディテールの大味な感じに目がいくけど、
スッキリとした線で、これはこれでいいと思う。


th_写真 2013-03-25 14 08 18


ついでに、キャン・ドゥで見つけた花札も。

th_写真 2013-03-25 14 12 36

左のほうなんですけど、箱が違うだけで中身はセリアのと同じでした。
発売元は別の会社なんですが。
外箱のデザインは、セリアのほうがスタイリッシュでかっこいいです。

甥っ子に花札の遊び方を教えて、なんとか遊べるようになりました。
テンション高くて笑えますw
子供はまっすぐでいいわねえ。
[Edit]


猫好きなのでこれはプレイせざるを得ない。
と思って開いたらモバゲー…orz
登録が必要になります。


th_写真 2013-04-10 18 24 59     th_写真 2013-04-10 18 25 03

うーんキャラクターが可愛い。

th_写真 2013-04-10 18 25 58     th_写真 2013-04-10 18 27 02

ww
脱出ゲーはやはりストーリーがあればより楽しんでできるよね。

th_写真 2013-04-10 18 26 36     th_写真 2013-04-11 17 16 11

最初はチュートリアルなので指示通りにタップするだけ。
だんだん難しくなってきます。
かと思えば、何も考えずにあっさりクリアできるのもあったり。
時にはスライドさせて物をどかしたり、端末をシャッフルしたり。


th_写真 2013-04-10 19 57 46

1ステージが短いのでちょっとの時間でできるのもいい。


th_写真 2013-04-10 18 28 16

スペシャルアイテムがかわいい。


th_写真 2013-04-11 1 46 04

行き詰まったらSNS投稿でヒントをゲット。
私はヒントを見てもわからないのがありましたけどね。

難易度はかなり高いと思います。
かわいい外観だけど私には難しすぎてムリーーってなりました。
後半は攻略サイト頼み。
効果音を文字で表示させるセンスとか好きなんだけどな。


アプリを起動させるたびにいちいちメアド登録しろ、さもなくば保存データの保証はできない云々という脅しが入りますが、しなくても問題なくクリア出来ました。
2、3日でクリアしたので今後データ飛ぶかどうかは知りません。


[Edit]
2013.04.11 Pictorial2


th_写真 2013-04-09 21 03 38


大好きな3Dパズルゲーム、Pictorialの2作目!
前作は点と線で繋ぐファンタジックな3Dパズルでしたが、今回はガラスの欠片を合わせてひとつの絵を完成させます。

th_写真 2013-04-09 21 00 16

最初のステージはステンドグラス調の風合いをもたせたパズル。
今作は絵を上下に回転させて完成させる必要があります。

th_写真 2013-04-09 21 00 28

th_写真 2013-04-09 21 00 41

前作より難易度がグッと上がりました。
ピースが一部しか表示されず、想像で補完して完成させろ的な要素が出てくるのです。


th_写真 2013-04-09 21 02 16

↑このおっちゃんの登場は正直いらんと思うのですがw
ピースが見えないと完成させた時に爽快感は感じられないし、個人的にこれは嫌です。

背景が朝から夜になっていくとか、雰囲気作りがうまい。
音楽は、私の好きな「The Tiny Bang Story」を手がけたチーム!


th_写真 2013-04-09 21 03 55

最近のアップデートでようやく次のステージがオープン。
SF調で近代的な雰囲気。
ちょっとリアルすぎるので、次回もうちょっとファンタジー・メルヘンよりのステージをお願いしたいです。

[Edit]
2013.04.10 お花
th_写真 2013-04-05 18 04 21

th_写真 2013-04-05 21 47 30

th_写真 2013-04-06 13 42 24

th_写真 2013-04-01 16 08 04

今年は(も?)たいして桜を満喫できなかった。
散るの早すぎだってば。
[Edit]


被写体にレンズを向けると、日本の伝統色を識別して雅やかな写真に仕上げてくれるカメラアプリ。

おもしろい!

th_写真 2013-04-06 22 31 00

線の交わった中央の部分で色を識別。
ほんの数ミリ動いただけで違う色の名前になったりします。

この色の名前、400種類以上あるらしい。
いろんな名前を見つけたい、とつい夢中になってしまいます。


th_写真 2013-04-01 16 05 31

th_写真 2013-04-01 16 04 25

th_写真 2013-04-01 14 02 54

th_写真 2013-04-01 15 33 50


ついでにうちのニャンコにも使ってみる

th_PicMonkey Collage

ほうら、眼の色だけでもこんなに!


日本の伝統色465色が掲載されてる素敵なサイト↓

th_sshot(2013-04-07 2.49.36)


名前の成分解析で遊んでみた結果→GO

深緋(こきひ)なんて色、初めて聞いた。
[Edit]


あとで感想をアップすると言っておいてずいぶん放置してしまいました。
BigFishの「エニグマティス メープル・クリークの悪魔」。
アイテム探しゲームです。

これをプレイするまでもいくつかこの手のものはやったのですが、
このゲームですっかりアイテム探しゲーが好きになってしまった。
圧倒的美麗なグラフィックはもはや説明不要、
時折入るムービー、リアルな効果音、ゲーム全体の雰囲気がすばらしい。
主人公は女性捜査官で、英語のボイスも入るのです。
イヤホン着用推奨。


th_写真 2013-04-04 23 44 34

th_写真 2012-12-22 1 51 12

th_写真 2013-04-04 23 45 18

タップ連打で見つけてもかまわないし、ヒントを使ってもいい。


th_写真 2013-04-05 17 28 39

手帳で情報を整理。凝った作りである。
文字は小さいけれど、見やすいフォントなので救われます。
ちゃんと日本語版にローカライズされてるのがよくわかりますね。

ゲームを進めていくとだんだん行ける場所が増えてくる。
どこへ行けばアクションを起こせるのか、上の画像の「地図」をタップすると
それが確認できるので、無駄な動きをせずともよくて中盤以降はおおいに助かります。

ひとつ注意点。
このゲームはホラー系です。
ゾンビみたいなのが出てきます。
私はそういうのがもう大の苦手なのです。が、
私のこの知的好奇心がそれに打ち勝ちました←
まあ、怖いのは前半くらいで後半からはそうでもないです。
宗教的、黒魔術的な不気味さはあります。それでいて美しい。
「ホラーはどうあってもずえったい無理!!」って人以外はプレイしてみてほしいなあ。
ただのタップゲームに終わらず、追いかけたくなるストーリー、クリップボードで捜査情報をまとめたり、もちろんパズルもあったりで充実した内容の一本です。
[Edit]
2013.04.04 マクロレンズ
スマートフォン用外付け接写レンズ チェリーピンク KC-2/CPスマートフォン用外付け接写レンズ チェリーピンク KC-2/CP
()
イザワオプト

商品詳細を見る


イザワオプトのマクロレンズ。
CLIP SHOTのマクロと迷った末、こちらをamazonにて購入。
メタリックなチェリーピンクがとても可愛かったので。

で、これは4センチまで接写できる。
2.5センチのもあったけど、汎用性をとった。正解。

まずは普通に撮影。


th_写真 2012-12-27 15 18 08

次はレンズを付けて。
ピントが合わないのでさっきより少し寄ります。

th_写真 2012-12-27 16 13 33

なんかくっきりはっきり線が浮き上がった感じ。
それにずいぶん明るくなります。

限界まで近づいてみる

th_写真 2012-12-27 15 17 13

いいですねー。

iPodtouch5Gに付いてるレンズは結構明るいほうだと思うんですが、
マクロレンズって補正もしてないのにこんなに明るく映るもんなのか。
室外の被写体を撮った時は、そんなに違いは感じなかったけれども。

春になったら花のマクロ写真を撮ろうと目論みますよねやっぱり。


th_写真 2013-04-01 16 08 21_Fotor_20130403

th_写真 2013-04-01 16 09 45_Fotor_20130403

th_写真 2013-04-01 16 09 10_Fotor_20130403

th_写真 2013-04-01 16 13 09_Fotor_20130403

th_写真 2013-04-01 16 12 39_Fotor_20130403

こちらはすべて明るさ補正済み。
ありきたりではあるけれど、やっぱり花のマクロ写真は撮るのが楽しい。



ところで、イザワオプトのお店ではクリップカラーのバリエーションが選べるのですね。


赤、白、クリア。
やっぱりクリアが一番いいや。


th_2008-01-01 00.00.00-1_Fotor_20130404

th_2008-01-01 00.00.00-2_Fotor_20130404
[Edit]
2013.04.01 今日の猫さん
th_写真 2013-02-10 2 40 00


夜、猫と一緒に寝ないようにしてたのは最初の数日だけで、今はもう普通に布団の中に潜り込ませるがままです。

数年前に18年飼ってた犬が死に、今思えば2年くらいたってもまだペットロスが抜けきってなかったように思う。
二度と動物など飼うまいとずっと思ってたし、この猫二匹が来てからもこの子たちが死んだ時のことがすぐに頭をよぎる。
それなのに一緒にベッドで寝てるなんて、バカだよなあ…。
前に飼ってた犬は室内飼いではなかったし、比較にならないほどこっちの猫二匹は猫可愛がりしているのだ。
だめだ。もう手遅れすぎる。
こいつらが可愛すぎて。
毎日見てるのに、毎日変わらないくらい愛しい。

決めた。死ぬまで猫を飼い続ける。


th_写真 2013-03-06 16 37 30

th_写真 2013-02-27 14 41 03_Fotor_20130401

th_写真 2013-02-26 15 29 19

th_写真 2013-02-03 16 42 10


それはそうと、最近こいつらの毛が異様に抜けるよ。
もう部屋中、着てる服も毛だらけだよ!
料理の中にも毛が入って、人なんて呼べたもんじゃありません。
暖かくなってきたからな〜。おまえたちも衣替えなのか?
甥っ子たちが帰ってくるんだけど、念入りにコロコロしなきゃなのか。めんどい。
猫の毛料理なので外食決定!
[Edit]