FC2ブログ
スカパー10日間無料放送。
6/1〜6/10
http://www.skyperfectv.co.jp/special/10days/channel.html

キッズステーションのらんま1/2デジタルリマスターHD版でも見るとするか…。
TAKARAZUKA SKY STAGEでは8日と9日に逆転裁判1・2。
逆裁1の方はうーん…だけど、2は面白い。
ついでに2日は相棒。
宝塚は原作付きの舞台が多くてズルいなあと思う。
まあ最近はTVドラマでもそうだから時代の流れとはいえ。

そういえば逆転裁判5の体験版を遊んだ。
ゲーム中のなるほどくん若返りすぎw
3Dになってもそんなに違和感なかったなあ。よかった。
セリフのポポポ音も健在だったし。
今年中に遊びたいけど本体がない。
3DSの新型、早く出てくれないかな。
スポンサーサイト
[Edit]
th_写真 2013-05-27 18 26 29_Fotor

スライムベスと一緒に新車でお出かけ。
前の車、追突されて大破しちゃったの。

大好きな琵琶湖をメインに見に行ったのだけど…


th_写真 2013-05-27 14 12 42

どよーーん。
曇りの日の琵琶湖って……
おまけに強風が吹きすさび、すごい波立ってるーー。怖い。

th_写真 2013-05-27 14 21 03

鳥さんが並んで座ってたので和んだけど…

で、今回の目的地は柳が崎湖畔公園。
今の季節は薔薇も咲いてるということで、気持ちを切り替えてゴー。


th_写真 2013-05-27 15 13 26

th_写真 2013-05-27 15 23 10

薔薇は満開!でした。


th_写真 2013-05-27 15 15 23

th_写真 2013-05-27 15 20 03

th_写真 2013-05-27 15 06 00

薔薇以外のお花もたくさんあるので楽しい。


th_写真 2013-05-27 15 19 10

なぜか結婚式の出来るチャペルまであるのだw

この柳が崎湖畔公園にあるイングリッシュガーデン、6、7年ほど前に来たことがあるんだけど、その時は真夏でほとんど花が咲いてなかったような…。
こんなに色鮮やかな花がたくさん咲いていようとは、まるで別の庭園に来たみたいだった。
薔薇の品種もけっこうあったし、とても見応えがあり、これで210円はお安い!


th_写真 2013-05-27 14 41 03

th_写真 2013-05-27 14 47 05

そばに建っているびわ湖大津館のカフェテラスでお茶もしてみたり。
コーヒー写ってないけど一応ケーキセット。


th_写真 2013-05-27 14 24 57

このびわ湖大津館は昔、琵琶湖ホテルだった建物。
昭和天皇やヘレン・ケラーが泊まったとかなんとか。

晴れてたらもっと気持ちよかったんだろうけど、薔薇がきれいだったので満足。
また別の季節にも来たいなー。
[Edit]
Big Fish Gamesのセールでいくつか仕入れてきたので、ぼちぼち感想を。
円安の影響でいつレートが変わってもおかしくないし、ついためらわず購入してしまう…。

今回はこちら。



「タイム・ミステリーズ:消えたアンブローズ家の宝」です。
開発はエニグマティスを作ったArtifex Mundi。
2011年製でちょっと前の作品だからか、ボリュームが少なかったり作りこみが足りないような感じにも見受けられるけど、なかなか良かったです。


th_写真 2013-05-11 23 58 32

タイトルからもわかるように、時を遡って時間旅行…という悠長なものではないけど、誘拐された父親を助けるために過去の時代へと飛び、アンブローズ家の宝である指輪を集めていきます。

日本語訳のせいなのか、正直話がよく見えなくなってきたが、なんとなくわかればそれでよし。


th_写真 2013-05-12 22 58 22

th_写真 2013-05-11 23 59 42

他のと比べると字は見やすい。
グラフィックも、拡大すると若干荒くなるけど輪郭がシャープなので見やすいです。

th_写真 2013-05-11 23 54 23

ヒントは回数制限があるけど、全部使い切るとミニゲームに挑戦してあらたにヒントの回数を増やすことができます。
このミニゲーム、地味に気持ちいい…。
↑この画像のじゃありません。

th_写真 2013-05-12 3 56 2

難をあげるとするなら、
↑の「所持品」をタップすると、アイテムがニョキっと出てきてドラッグで使用するのですが、この時画面上をタップ選択する際にうまく折り合いがつかないといいますか、所持品欄が出たり引っ込んだりでなかなかやりたいことができない、という現象がたまに起こりました。
字で説明してもよくわからないでしょうが。

あと、些細な点ながら音楽がきれいにループしない。まあそんなに気にはなりません。
音楽自体は上質です。

続編の「Time Mysteries2」もやってみたい。
説明を見ると、幽霊やら魔女やら呪われた家族やらのキーワードがあるので、Artifex Mundiお得意のホラー系になってるのかしら。
今回の「Time Mysteries」はホラー要素ゼロなんですけどね。
[Edit]
まだ5月だというのに30度超えるとかなに。
早くも熱中症でダウンしかけた私です。

それはそれとして、麻雀のTシャツがほしい。
でも実際に部屋着以外で着るのは恥ずかしいかもしれない。
たとえばこんなんとか。



th_799.png
…ムリすぎる。
って、自分でカスタマイズしてみたものなのだが。
オリジナルプリント.JPというオリジナルグッズを簡単に作れるサイトにて。
一枚から製作可能。

正直、次のこれは注文して着てみたい。

th_2100.png
上の九萬もそうだけど、字を入力しただけでこんな存在感のあるTシャツが簡単にできるなんて。
これ、店で売ってたら普通に売れそうな気がする。麻雀好きな男性に。



th_2210.png

最後はフリー素材を使って。
あらかじめ好きな牌を組んでPNG形式で作っておきました。
七対子と迷ったけど、好きな役の三暗刻。

二枚目と三枚目は送料を入れても2800円以内に収まる。
一番上の九萬なんて、1300円くらいでできちゃいます。
白Tは安いんですよね。

ユニクロ、ベルメゾンでもカスタマイズTシャツが作れるサービスがあるけど、ここの方が安価で自由度高いかな。


[Edit]
th_写真 2013-05-17 16 50 33


GPというところから出ている「トラベルゲーム ゲームはふれあい」シリーズの麻雀。
他には将棋やオセロといったスタンダードなゲームから、サッカーや立体四目並べといったものまであり、すべて定価499円。

さて、ワンコインでどれくらいのクオリティの麻雀ゲームに仕上がってるのか…。


th_写真 2013-05-17 16 46 39

th_写真 2013-05-17 16 46 25

簡単にセッティングするとこんな感じ。
マグネットって書いてますけど、牌に磁石がついてるわけではなく、牌を並べるスタンドが磁石になっててボードにくっつく仕組み。

しかし驚いたのは、この牌。
写真で見たのとイメージが全然違った。
素材はウレタン、そこに印刷された紙を貼りつけただけって感じ。
画像を見てもわかるように、印刷もずれてる。
いくらワンコインとはいえ、残念な出来だ…。


th_写真 2013-05-17 16 48 24

こんなにちっさいです(笑)

それと、ボードの裏に小物を全部収納できるようになってるものの、たぶんムリ。
片付けるだけで十分くらいかかりそう。
なので、わたしはミニ巾着に収納しています。

[Edit]
2013.05.16 パックンチョ
無性に昔なつかしいお菓子が食べたくなった。
パックンチョって、今でも普通にあるのかー。
よく遠足に行くとき持って行ってたな。


th_写真 2013-05-13 15 32 47

なんか…私の知ってるミッキーとちがうような…
ググったら、パックンチョ30周年とか書いてあった。特別仕様なのか。


th_写真 2013-05-13 15 35 07

なんのキャラだろ、左のネズミ?
最近のパックンチョはキャラクターが増えてるんスね。
不味そうな絵のおっさんとかいたしw
美味しく食べたいからかわいらしいキャラだけでいい。

絵の部分を舌で舐めて消してから食べたり。
なぜかコアラのマーチではやった覚えがない。
個人的にはコアラのマーチよりこっちのが美味しい。
[Edit]
2013.05.13 ADDIOのCDゲット
書こうと思って忘れてた。
松竹座に行った時、何かDVD買おうと思ってたのに置いてなかったので、かわりに未入手のCDを購入してました。


th_th_写真 2013-04-29 20 04 27_Fotor_20130501

「ADDIO」は観てないんですけどもね。
これ全曲収録のサウンドトラックじゃないですか。
インストも完全収録だって。
実は歌ものよりインストの方が印象に残ったりして。
で、最後にマイナスワンカラオケが!

「桐生麻耶とデュエット」「桜花昇ぼるとデュエット」

吹いたww
なんて心憎いボーナストラックなんでしょう。
できれば、ことりちゃんともデュエットしたいのですが。←
ハモるよりハモられたい←

男役のキーしか高音出ないとか、自分の音域の狭さにがっかり。

[Edit]

CollageIt Pro

CollageIt Pro


Macアプリの「CollageIt Pro」が期間限定で無料になっていたのでさくっと試してみた。


th_sshot(2013-05-11 17.16.11)
th_sshot(2013-05-11 17.20.43)

直感的にシンプルに、でも必要なことはだいたい全部できちゃうこの便利さ。
使い勝手いいです。
↑は2分くらいで適当に作ったので、こだわればもっとカッコイイのができるはず。

今まで使ってた他のコラージュ作成アプリからのりかえよっと。

[Edit]


th_写真 2013-05-04 17 49 44

またまたBig Fis Gamesのアイテム探しゲーム。
GWセール?で安くなっていたので購入。
開発は「Awakening」と同じBoom Zap。
行方不明の少女を助け、シャドウとよばれる邪悪な魔物の陰謀を阻止するため様々な謎を解いていきます。


th_写真 2013-05-02 17 30 55

ストーリー性の高さとドラマチックな演出で惹きつけるところはさすが。
ファンタジー色が濃いのもこの作品の魅力です。
視認性もよく、文字も見やすいです。


th_写真 2013-05-02 19 48 10

美麗なグラフィックがOtherworldの世界に没入させてくれます。

最初に難易度も選べるので、早くヒントを得たい、パズルのスキップをしたい場合は一番やさしい「カジュアル」モードにすべき。
私はこれでちょうどよいと感じました。
というのも、残念なことにタップ感度が非常に悪く、特に細かい作業が必要なパズルの時はそれが顕著で、いくら自力で解きたい!と思ってもその反応の悪さに心が折れてしまいがちなのです。
本当にこれだけが残念です。


th_写真 2013-05-03 0 44 50


このゲームにはボーナスコンテンツというものがあります。

th_写真 2013-05-03 23 26 11

音楽がいつでも聞けるのは嬉しいし(G5がこれを取り入れてくれないだろうか…)
なにより、攻略ガイドが便利。
ゲーム中でもヒントが聞けるので必要ないかと思っていたら、後半はヒントをきいてもわからないことが多々あり…。(タップで反応しなかっただけというオチも多い)
攻略サイトを見に行く手間がはぶけたので助かりました。
この値段でボリュームたっぷりな内容。おすすめの一本です。

Mac版では続編が発売されてるんですよね。
たしかに続いてもよさそうな終わり方ではあったけれども。
いずれiOSに移植されたらまた遊んでみたい。
[Edit]


th_写真 2013-05-03 16 03 58

ついにAwakeningの続編の日本語版きたー!!
と思ったら、なぜか4作目の日本語化。
ええー。2、3作目はスルー?

とりあえず最初の方だけ遊んでみた。


th_写真 2013-05-03 2 57 33

やっぱりお姫様かわいい!


th_写真 2013-05-03 3 00 45

th_写真 2013-05-03 2 49 16

一作目よりグラフィックがかなりグレードアップしてます。
美しい。見やすい。音楽もきれい。進化してるなあ。
なのに、上に表示される姫様のセリフの見難いここといったら!
文字が小さいのはこの際目をつむるとして、フォントがだめ。
せめて下に表示されてるアイテム名のように、ゴシック体でお願いしますほんとに。
また虫眼鏡の出番だな…。

ヒントをくれるお供が、ふくろうになってました。
妖精さんはいったいどこへ。
まあ妖精とちがって的確なヒントをくれるから助かるんだけど。

この無料版は途中までしかプレイできないので、続きはアドオンの購入で。
今回はAppStoreにFllバージョンが置いてないので、ここから買うしかないのかなあ。
[Edit]
以前にロケみつで、早希ちゃんがドイツのワインを飲んで「蜂蜜みたい」と言っているのを見て、母が飲んでみたいというので注文してみた。
アイスワインと貴腐ワイン(トロッケンベーレンアウスレーゼ)


th_写真 2013-02-28 6 13 19


デザートワインと書いてあった。
びっくりするほど甘かった。
貴腐ワインは一緒に購入したアイスワインより爽やかな酸味があったくらいで、あまり違いがよく分からなかった。
まあ低価格なものだったのでなんとも言えないけど、甘いから口あたりもよく、確かにこれなら下戸の私でも飲めるかなあ。
…という程度。
500mlほどしか入ってないのに何千円もするとか…
つくづく思う。アルコール飲めなくてよかったよ私は(笑)
[Edit]