FC2ブログ
ちょっと前になるけど同じ市内にある店でランチ。


th_IMG_2926.png

目当てのお店が臨時休業で、急遽ここに入ることになった。
大和野菜や地元の野菜を使った野菜中心のお店だった。


th_IMG_2923.png

ビュッフェスタイルだったので、大皿に少しずつ盛る。
パン、ご飯、スープ、味噌汁、おでんなども食べ放題。
お姉ちゃんのおごりである←


th_IMG_2924.png

メインは豆乳と野菜のグラタンを注文。
ときどき焼き立てのパンやら揚げたてのお野菜やらを持ってきてくれるのがうれしい。
普段から少食なので、あまり食べられなかったのが悔しい。
どれもいいお味ですごく美味しかったしなー。
ほんとはお腹苦しくなるまで食べまくりたいんだけど、そうすると数時間その苦しさと戦わなくてはならないのでいい加減に学習をした私です←
従業員の人もみんな親切で感じのいいお店だったなあ。
平日でも満席。人気があるのもうなずける。
スポンサーサイト
[Edit]
「タイムライダーズ 紀元前6500万年からの逆襲」(全10回)1/7〜
原作:アレックス・スカロウ

出演者:
吉永拓斗 占部房子 磯部莉菜子 大友龍三郎
桑島法子 山崎たくみ 柴田義之 新納だい
石住昭彦 ミョンジュ 佐々木睦 藤貴子
中島来星 渡辺優奈 山田瑛瑠 小薬英斗
田中誠人

「夢みるゴシック それは怪奇なセレナーデ」(全5回)1/21〜
原作:木原敏江

出演者:
石川由依 藤岡正明 多田直人 野々すみ花
伊礼彼方 瑞生桜子 大林隆介 佐藤誓
秋山エリサ 荒巻まりの チョウヨンホ 松本惣己

------------------------------------------------

木原敏江原作…え、え?
キャスト陣も。
石川由依、藤岡正明、野々すみ花。きゃー。
多田直人さん抜かしてごめん←
ちょっと〜久々にドキドキしてきた。
ゴシック・ロマンは乙女の好物ですものね←
でも原作ちょっと調べてみると、ミステリ要素のある冒険活劇って感じなのかな。フランケンシュタインと吸血鬼というのも気になる。
木原敏江というと、アンジェリクしか読んだことないから(古っ)あの辺のイメージしかないんだよなあ。
この原作の「それは常世のレクイエム~夢みるゴシック~」は2012年発行のものでけっこう新しいのね。
「それは怪奇なセレナーデ」というタイトルは、雑誌掲載当初のもので、シリーズ化にともない改題されたらしい。

キャストの方の私のイメージ。
石川由依→「風神秘抄」糸世、「砂漠の歌姫」ユン。
そして「月蝕島の魔物」一連のシリーズのメープル。「ニーダムおじさまっ!」ですねw
藤岡正明→「暁のハルモニア」イザーク。
これがオーディオドラマデビューだったんですよね。早くも二作目のご出演。
イザークの声、好きだったんで楽しみ。
野々すみ花→「帝冠の恋」ゾフィー。
そして「カーミラ」のカーミラですよねー。とにかく美しい、麗しい。
多田直人→「海に降る」高峰。キャラメルボックスの人。
青春アドベンチャーにはほかにもいろいろご出演されてたはず。
あ、荒巻まりのってスタジオ・エコーの「初恋」に出てた人だ。ちょっと前オーディブルで聴いたやつ。


で、「タイムライダーズ」の続編きたー。
一応児童書のくくりっぽいけど、大人も楽しめるエンタテイメント。
けっこうスリリングな展開続きでドキドキするんだよねこれ。

来年も新年から飛ばしてくるなあという印象。
で、特集オーディオドラマは。

「サウンドミュージカル 雪色オルゴール」 1/2

出演者:
昆夏美 福井晶一 莉奈 香寿たつき
西川大貴 近江谷太朗 岡田達也 武藤晃子
庄司ゆらの 神田真歩 今村凛音 榊菜津美
塚瀬香名子 永嶋柊吾 山﨑秀樹 山本与志恵
富田帆香 曽我くるみ 小池佑奈 歌田雛芽

サウンドミュージカル。
ミュージカル…。
どんななんでしょうねー。

年末年始のオーディオドラマ関係、まだ情報集められてないんだけどなにがあるかなあ。
来年もいっぱい聴くぞ。
[Edit]
2018.12.08 JWの聖書
「新改訳」の改訂版は去年発売された。
「新共同訳」の改訂版はこの12月10日発売。(もうすでに届いてる人もいるけど)
…と思ってたら、新共同訳の改訂版ではなくて一応まるごと新訳なんですね。「聖書協会共同訳」という名称の。
「新世界訳」の改訂日本語版はいったいいつになったら出るんだろう。
2013年に英語版が発表されてからもう5年経ったよ。


th_IMG_5010.png

大人になってから使ってるやつ。
ハードで丈夫な表紙。
今はペーパーバックになってるっぽい。


th_IMG_5011.png

85年の改訂版。


th_IMG_5009.png

これは82年版。
幼稚園の頃から大人になるまで使ってたやつで、なぜか捨てずに母がまだ持っていた。
こっちのフォントのほうが好きだわ。


th_IMG_5012.png

激しく傷んでて汚い。
あら、よく見ると最初の翻訳って、日本語版出るまで11年かかってる!?
え、じゃあまさか今回もこれくらいかかるの…。今はじめて知った…←
翻訳終わる頃にはもうこの世終わってるかもしれんよね?←
さすがに今回は10年かからんだろうけども。
ギリシャ語聖書の部分だけでも分冊で出せばいいのにー。
マタイの分冊は何年か前に出てるけど。
それにしてもやっぱりこのフォント、かわいい。


th_IMG_5013.png

今思い立ったんだけど、聖書協会共同訳が出たらそれを参照して日本語訳見直したりするつもりなんじゃない?
だったら、来年の夏ぐらいに出るんじゃない?
それが無理でもダウンロード版はネットで先行配信されるはず。
翻訳には期待してないけどやっぱり早く見てみたいものだ。
古くさい表現は一掃されてるんだろうなあ。「たなごころ」とか「うなじの固い」とか。
すでに聖書協会共同訳が手元にある人の情報によると、「重い皮膚病」が「規定の病」になってるそうですね。
私はいまだに「らい病」という言葉がなじんでる古い人間なんですけど。
新しい訳にも慣れていかないといかんとは思うけど、文語訳聖書なんかも読んでいきたいんだよなー。
[Edit]
2018.12.06 初冬の鳥たち
th_collage2_20181203154410b90.png

かっこいいオスのジョウビタキ、今年もちょこちょこ見かけます。
ジョウビタキの地鳴きって、けっこう低い声なんですね。
クツックツッって感じ。


IMG_5848.jpg



th_IMG_5624.png

この中にカルガモでない子がまぎれています。


th_IMG_5625.png

コガモちゃんでした。
[Edit]