FC2ブログ
プリントアウト用のデータもあるので、夏休み暇だなーって人は暇つぶしにでもどうですか。

「ジパング☆ヒーロー」の遊び方。
プレイ時間:約10分

メモをとる紙を用意する。
12枚のカードをよく混ぜ、相手と自分に6枚づつ配る。
伏せたままの状態でお互いの手元に置いておく。

写真 2014-07-12 15 05 47th_

サイコロを振り、出た目が大きいほうが先手。
ゲームスタート。
同時に一枚のカードを表を向けて前に出す。

写真 2014-07-12 15 06 54th_

先手からサイコロを振り、出た目の数に伴ってカードに書かかれている指示通りに行う。
カードはお互いの方を向いていて相手のは見づらいので、技の名前を読み上げたほうがいいかも。もちろんダメージ数なども。
その後、例えばダメージ30を与えることができれば、相手は今のHPから30引いた数字を紙にメモっておく。
どちらかのカードがなくなるまでこれを繰り返し、勝負を決める。

HPが尽きればそのカードは裏返しにして適当に横によけておく。
手札から新しいカードを前に出して再び同じカードと戦うが、もし相手が直前に「再度サイコロを振る」や「相手の攻撃を回避」のスキルを発動していたとしても無効になる。
新しいカードが場に出た時は、必ずそのプレイヤーからのターンになる。

「相手の攻撃を回避」は、相手が攻撃系のスキルしか持っていないカードならばサイコロを振る必要はない。どれを出しても攻撃は回避されるのだし、「ターン終了」なども意味が無いからだ。
(晴明の「葛の葉」の体力吸収も無効)
サイコロを振れるのは、体力回復のスキルを持つカードということになる。

以上です。
文章で説明するとややこしそうだけど、実際やってみるといたって単純です。
たまに暗算に詰まることがあるくらいですw
(これは私の計算力が小学生より劣ってるからってだけで…)
自分なりのルールを作ってもいいですしね。


以下プリントアウトできるデータ。
*前にも書きましたが、私個人の手持ちの素材と、リンクやクレジット不要のフリー素材で作らせてもらってます。


zipangu-heroA41.png

zipangu-heroA42.png

上の画像をクリックし、リンク先の画像を保存してください。
A4の普通のコピー用紙でもいいですが、薄手のはがきくらいの厚さがあれば、よりカードゲームの雰囲気が出て良いかと思われます。
100%(等倍)で印刷します。

なくても構わないのですが一応裏面のデータも。


zipangu-heroA4ura.png

上下逆さまはわざとです。
表の紙がガーッと出てきたら、そのままの方向で水平に裏返して、給紙口に投入。
垂直に逆さまにはしないでください。


名称未設定th_

印刷してから気づきました。Zipanguのuが抜けてましたがまあいいでしょう←
んな細かいことはどうでもいいよね修正するのめんどくさー。

以上。
みんなの大好きな日本史ヒーローを戦わせてwktkしようぜ!
っていう企画でした。


写真 2014-07-12 15 09 33th_
スポンサーサイト



[Edit]