FC2ブログ
2015.02.15 小袖日記
青春アドベンチャーの「小袖日記」。
雷に打たれて現代から平安時代へタイムスリップというベタな始まり方だったが、精神だけが平安時代の小袖という女官に乗り移り、香子(紫式部)に仕えながら源氏物語を一緒に作るという、源氏物語が出来るまでの裏話的なお話で面白い。
この時代のものだけでアイスクリームを作るエピソードとか、ちょっとした豆知識も楽しい。
主人公の声を当てている女優さんは、滑舌がアレで何を言っているのかたまにわかりづらい時もあるんだけどまあ慣れる。
香子役の純名りささんはさすがに上手い。
末摘花の回では、まさかの百合展開。
いたしちゃってる最中に乗り込んでいこうとする主人公がすごいw

最近原作本も読んだけど、ラストの部分が多少違っていて、でも概ね原作通りかな。
あ、主人公は滋賀生まれの京都育ちという設定だったのか。
時々、関西弁の訛りが出るのだが、ラジオドラマではそれはまったくなかった。
原作では明石の章が一番よかった。犯人は海賊←
スポンサーサイト



[Edit]