FC2ブログ
「柳生武芸帳 夜ざくら秘剣」は1961年の白黒映画。
最初のキャストなどのクレジットを見ていると、「踊り子:大阪松竹歌劇団」の文字が。
へえ!まだOSKが「大阪松竹歌劇団」だったころのか!
これはラッキー☆と、いつ出てくるのかと待ちながらも、物語の方も結構面白くてねー。
近衛十四郎ってあとで知ったけど、松方弘樹のお父さんかあ。
てことは「柳生武芸帳 剣豪乱れ雲」では親子共演してるよね。

で、そのOSKの登場シーンは家光の前で披露される「夜ざくらの宴」での舞のシーンなのです。

IMG_0492th_.png

IMG_0500th_.png

IMG_0499th_.png

IMG_0510th_.png

画像のキャプチャ…ヤバイかしら…。

一瞬で終わるんだろうと思ってたけど、時間にして…3分くらいあったのかな?
すごく良かったー。
これがカラーだったら、さらに華やかで美しかったでしょうね。

あとは、里見浩太朗の美青年っぷりに惚れ惚れします(笑)
今は亡き山城新伍もまた、イケメンだったのですねえ。家光役。
悪役キャラは、ひとり顔がものすごく怖い人がいた…。←

最近時代劇づいております。
今BSでやってる竹脇無我の「鞍馬天狗」面白い。
殺陣がびっくりするくらいアレだし、天狗のおじさん時々存在感がなさすぎなんだけど。
知らない人に説明すると、「大岡越前」の榊原伊織役の人です。…て、わからんか。私もかすかにしか覚えとらん。
スポンサーサイト



[Edit]