FC2ブログ


ミニチュアのドールハウスの中の小人。
と聞くと洋ものファンタジーが思い浮かぶけど、日本が舞台で第一部が昭和、第二部が平成という時代をまたいだ構成になっている。
ドールハウスといっても正しくは引き出しの中に作られた人形の部屋。
楓の林、桜の盆栽。「花明り」と呼ばれる小さな人。
和の雰囲気がとてもここちの良いやさしいお話だけど、少女と花明かりの友情はこの先どうなるのか、しんみりとした切なさも漂いそれがまたいい。

巻末に薫の作るクッキーのレシピが載っていて、作ってしまいました(笑)


1_201507071655575d7.png

バターミルククッキー。
形を整えるのと包丁で切るのが下手で、均等にきれいな形に焼き上がらんかったけど…。


2_20150707165558251.png

焼きたてでもすぐカリッとさくさくになって、今まで作ったクッキーとぜんぜん違う…。
花明りの香りがあれば完璧だわ(笑)

クッキーって実は作るの苦手だったのです。
よく乾燥させてもサクッと仕上がらない。
もしかして、最後に粉を合わせるときの混ぜ方が大事なのかな?
切るように混ぜるってやつ。ここが重要そうに書いてあったのでそのとおりに。
材料は小麦粉・バター・砂糖・牛乳というシンプルさ。
本当に美味しくできてうれしいったらもう!
ありがとう朽木先生、薫ちゃん!
スポンサーサイト



[Edit]