FC2ブログ
2016.09.17 夏の思い出
2階が暑いので夏の夜は1階で寝てたんですけど、今年はあんずに布団の上にゲロを3回も吐かれました。
私になんの恨みがあったんだろうあんず。
わざとやってるとしか思えない。
それだけじゃ終わらない。
朝起きて寝返りをうったら、なにか茶色いものが布団の真ん中にあるので「髪留めのゴムが腕から抜けたのかな」と思ってそれを引き寄せると…。ギャーーーー!!
ゴ キ ブ リ !!
ニャンたちにもてあそばれ、おそらく私の体の下敷きになりぺちゃんこになったゴキブリだったのです。
なぜわざわざ布団の上に持って来て放置するのか!

今日は、猫を飼うのを思いとどまりたくなるような猫あるあるをざっと書いてみます。

ゲロを吐く(毛玉とエサ両方)、虫ハントの末の残骸を散らかす、ソファー・カーテン・障子・畳など爪でぼろぼろ、魚貝類が食卓に並ぶとすっ飛んできてクレクレとせがむゆえに落ちついて食べてられない、鉢植えの土を掻き出す、飾ってるものは倒して壊す、細いコードなどは噛みちぎる(イヤホンは3本やられた)、手や足にじゃれて引っ掻く・噛み付く、網戸を爪で引っ掛けて穴を広げる、もしくは破った末に脱走、服や絨毯や布団が毛だらけ掃除が追いつかない、トイレが清潔に保たれていないと他の場所で粗相をする、糞尿の匂いがキツイ、夜中に走り回ってうるさい、人が寝ている布団の真ん中を占領して満足に寝返りがうてない、寝不足。などなど。

今思い当たることをあるだけ書いてみました。
猫を飼うのって楽しいことばかりじゃない、そんなに簡単なことでもないんですよと。それが言いたかっただけです。
だがしかし、猫の可愛さと猫と一緒に暮らす幸福感を覚えたらぜんぶがチャラになってしまう。
猫とはなんておそろしい生き物だろう。


IMG_2003_Fotorth_.png

くっそかわいいよなおまえら。
そういえば最近すっかりイヤホンのコードとか噛みちぎらなくなったな。
大人になったな、えらいえらい。
スポンサーサイト



[Edit]