かき氷器は飽きることなく週1、2回稼働してます。
カルピス原液+練乳がなかなかうまいです。
でも、100均のアイスキャンディメーカーのほうがもっと手軽に涼をとれるんじゃないかと思いました。
ダイソーに行って物色したところ、ミッキーマウスのアイスキャンディメーカーがあったのでこれを買ってきました。
他にも手がベトベトにならないよう、溶けてもその溶けたあとの液体を吸えるというタイプもあったんですが、うちの冷凍庫の状態を考えたときに、かさばるのでやめました。

このミッキーマウスのやつは省スペースで使い勝手がいい。


th_IMG_3896.png

冷凍庫のちょっとの隙間に、ぐっと挟み込める。
で、一本の分量が少ない。
子どもや若者なら物足りない量だろうが、私にはこれくらいがぴったり。

まず試しに、プレーンヨーグルトと牛乳とてんてきの糖と練乳を計量カップに適当に入れ、混ぜ混ぜして、200ccになるように牛乳で調整する。
3本合わせるとだいたい200ccだったのだ。
あとはこれを容器に入れるだけ。
なにこれ超簡単。


th_IMG_3899.png

スポンときれいに抜けます。
ちょっとだけ水でまわりを濡らしてから抜きました。
棒だけ抜けたら怖いので慎重に…。
説明には、完全に固く凍らせてから抜かないと棒だけ抜ける、という注意書きがあります。

200ccではこのようにちょっと隙間が空いちゃいますね。
そのへんは調整するなりして。
適当に作ったわりにはめっちゃうまいわー!
凍らせたヨーグルトって感じですが。
甘さも控えめでつくったので、こんなの店には売ってないよな、と。
ヘルシーだし低コストだし準備も楽チンだしで、こりゃかき氷器の出番無くなりそうだ…。
スポンサーサイト
[Edit]