FC2ブログ
th_IMG_3944.png

米粉シフォンケーキを作ってみた。


th_IMG_1851.png

小麦粉をそのまま米粉に変えただけで、それ以外は普段作るシフォンケーキと同じ。
見た目白っぽい。
焼き時間が短かっただけかな。

まず、卵白以外の生地を混ぜるところで、いつもと違い混ぜる感覚がもったりと重い。
卵白と合わせるときもけっこうしっかりと混ぜないといけなかった。
あとは型から抜くとき、かんたんにするっと抜けてびっくりした。
もちろん周りはパレットナイフで型と生地を剥がす作業はするけど、型を逆さまにして抜くときいつもはもっともたついたりするのだ。
それが、すとん!って。


th_IMG_1853.png

さすがに小麦粉のシフォンケーキに味はかなうまい、とおそるおそる食べてみると、これがまた。
うまい。うまいわー。
なんだ、ふつうに米粉で代用できるやん!
しっとり感は普段作る小麦粉シフォンのほうがちょい上だけど、でもしっかりしとふわだよ。
味の違いはもちろんあるけど、なんだろう、こっちのほうがあっさりしてるかな?
ほんとに美味しいよ。
グルテンフリー生活の人は作ったほうがいいよ。
私は個人的に小麦製品を2日おきに食べる生活にしてるので、米粉にすると2日連続でケーキを食べられるといううれしさ。
それと最近は、ベーキングパウダー使ってません。
卵の力でちゃんと膨らむのだ。かさは少し減るけどね。
昔は型から盛大にはみ出した分を削ぎ落とすというめんどい作業をしてた。
その削ぎ落とした部分も美味しかったんだけどね!

使う米粉によっても違いは出るのかなあ。
今回使ったのは波里というメーカーの「お米の粉」。
最近はずっとこれだな。

波里 お米の粉 薄力粉 1kg
波里
売り上げランキング: 1,929



それとね、お店でおしゃれにシフォンケーキ食べる場合はフォークで食べると思うけど、家では手づかみでね。
これ絶対。
フォーク使うとせっかくのふわふわが押しつぶされて美味しさ半減。
しゅわっしゅわっと音させながらかぶりつくのが正しい食べ方である!
スポンサーサイト



[Edit]