FC2ブログ
青春アドベンチャー「紺碧のアルカディア」回想。

終盤のフェリチータ、イケメンすぎてお姫様を助けに来た騎士にしか聞こえんかった。
もうフェリチータ×テオドラでいいよね。アレクシオス死んだし←
花總まりがあんな低音の美声を出せるとは、放送前は知らなかった。どちらかというと坂本真綾のほうが似合いそうな役だから意表を突く配役だったな。

新作3本
「あずかりやさん」11/11〜全10回
原作:大山淳子
出演者:
岡本玲 小関裕太 峯村リエ 駒井蓮
佐伯眞奈 佐川和正 宮下紘樹 福田賢二
八十川真由野 加藤峻也 手塚秀彰 大原康裕

「ぱきゅん」12/2〜全10回
作:木皿泉
出演者:
多田直人 加藤清史郎 大後寿々花 谷田歩
高橋克明 山崎智史 榊菜津美 森啓一朗
大森美紀子 岡田さつき 鬼頭典子 石田圭祐
山田瑛瑠 渡邊優奈

「時めがね金沢うた絵巻」1/6〜全10回
作:まきりか
出演者:
内藤大希 石川由依 岡幸二郎 鯨井康介
川口竜也 上口耕平 伶美うらら 原田優一
中村彰男 田中誠人 香月萌衣 鴇田蒼太郎

もう来年の予定が出た。


現在放送中のNHK朗読「山本周五郎短編作品集」は亀田佳明さんの朗読が心地よい。うまい。「人情裏長屋」はなんとも言えない余韻が残る。
朗読の聞き逃し配信は期間が長いのでゆっくり聴くべし。
11/18〜は新作。太宰治短編集。朗読が石田ひかり…だと…!?
女生徒もラインナップにあるので楽しみ。

文学の扉11/10、11/17は、公開録音での紫吹淳ゲストの「セロ弾きのゴーシュ」。
紫吹淳さんは以前も文学の扉に出られた際、すごく魅力的な猫の役をやっていて印象に残っているから、どんなゴーシュでくるのか気になる。
チェリスト柏木広樹さんのチェロとともに。

「司馬遼太郎短編傑作選」は、10月から朗読者の顔ぶれが新しくなりました。
現在放送中の「海仙寺党異聞」は福山潤。
11月からの「盗賊と間者」は小野大輔。
なんだか新鮮ですねー。この方たちも今やベテランなんでしょうけど、これまでの田中秀幸・銀河万丈なんていう大御所クラスの方たちを聴いてると、若いなーという。
今までの朗読者ってみんな青二プロダクションだったみたいだけど、これからは事務所の枠関係ないのかな。
スポンサーサイト



[Edit]