FC2ブログ
コロナからこっち、音声媒体のサービスが充実し過ぎで全然消化されずにおるのです。
青春アドベンチャーはやっと「ベルリンは晴れているか」を聴き終わったところ。
あー気分の悪くなる話だった。
なんかユダヤ民族が関わってくる話多すぎる。
FMシアターは3ヶ月分くらい溜まっている。
あ、そういえば少し前、「オリガ・モリソヴナの反語法」の頃、急に聞き逃し配信の音質が悪くなってどうしたことかと。いくらなんでも48kpbsはないだろう!と。
耳が堪えられないのでまたエアチェックの日々が始まるのかと思い絶望してたんだけど、その旨をNHKに問い合わせたら、10日後くらいに以前のビットレートに戻ってましたよ。
ほんとに焦った。再放送の期間中でよかった。

NHK朗読、月曜日から少年探偵団だって。テキストは「少年探偵団・超人ニコラ」って書いてた。
私、まだ夏目漱石の「三四郎」も聴き終わってないんだけど。

前に図書館で借りたこれも聴いた。


th_IMG_6447.png

th_IMG_6448_20200725014522c67.png

「燕の駅」。
カセットテープだったとは知らなかった。
灰谷健次郎、いいお話多いよなあ…。大人が聴くと胸が詰まるものがあり、いろいろ考えさせられる。
スポンサーサイト



[Edit]