FC2ブログ
th_IMG_0275.png

ベルギーのパズルゲームメーカー、SMRT Gamesの「Flippin'Dolphins(フリッピン ドルフィン)」を遊んだ。
日本語版。
SMRT Gamesのゲームはたくさんあるしどれを買おうか迷うけど、千円ほどで買えるこのシリーズにしてみました。


th_IMG_0276.png

スパイラルノートのような形状で、ボタンを外して開きます。
右にパズルボード、左に問題集。
イルカがかわいかったのでこれにしてみたんだけど、正解だった。
パズルのピースはテトリスと同じような形。ポリオミノ。
問題を見てイルカを当てはめていき、水面下の見えないところを考えながら各ピースをおさめていく。


th_IMG_0327.png

素材の作りはちょっと粗い。
気泡が浮いてる。


th_IMG_0279.png

うむむ。はずれ引いちゃったかな。


th_IMG_0328.png

マグネットは部分的に。
ボードに磁石で貼り付くようになっているので遊びやすい。
収納するときもボードに貼り付けたままで落ちないようになっている。
amazonのレビューなんかでは、磁力が弱くてぼろぼろ落ちる、みたいに書いてる人もいるけど、私が買ったのは全然大丈夫だなあ。
立てて持ち運ばないからかな?


まずイルカが可愛い、そして一人で黙々と遊べる、問題集が付いていて少しずつ解いていく楽しみがある、といったところがお気に入りポイントかな。
難易度の高いはずの問題でも一回でスルッと解けたり、逆にかんたんな問題で手こずったり、があります。
ほんの数ピースを組み替えるだけで正解にたどり着けたりもするんだよねー。
ペントミノ、テトロミノなんかではそうはいかなかったから、ここはちょっと感狂った。

いろんなアイデアのパズルがあるんだなあ。久々にじっくり楽しめました。
他のシリーズも欲しくなってきた。
スポンサーサイト



[Edit]