FC2ブログ
春のおどり第2部。

はじめにグチっときたいんですが、すぐ近くの席のおじーちゃんがほぼ全曲、一緒に口ずさんでました。しかも振りつきです。気が散ってしゃーなかったです。

2部は洋もののレビューなんですけど、ただ幕開きは琉球の衣装でちょんぱで始まります。
1部でそれ入れられなかったから。
で、琉球のシーンはまるでエンドレス・ドリーム。みんなが小太鼓もって叩きながら踊るところとか、振り付けも良く似ていました。かっこ良かったですけども。
その後はもう、オーソドックスな洋舞レビューです。
パリやニューヨークを舞台に、よく耳にするようなジャズやシャンソンのスタンダードなナンバーが流れていきます。
私が唯一心に残っているのは、ラテンの場面。の、黒い極楽鳥が登場して以降なのですが。
極楽鳥をモチーフにした黒い衣装に黒のソフト帽。それに銀髪っぽいウィッグをつけた牧名ことりちゃんがもうかわいくて素敵で。
ほとんど最後までことりちゃんしか見てなかったもん私。
彼女、急成長ですよね。お芝居もダンスも。

まぁ…。そんな感じです。
なんだか、「これは!」といった場面が今回無かったんですよね、私としては。音楽も耳に残ってるものがないし…。おじーちゃんの声がかぶってイライラしてたせいかもしれないけども。

松竹座の写真でも載せるかぁー。

DSCN0648.jpg

DSCN0636.jpg

こんな感じでございましたよ。
スポンサーサイト



[Edit]