FC2ブログ
2009.04.29 雨格子の館
雨格子の館雨格子の館
(2007/03/08)
PlayStation2

商品詳細を見る


PS2の本格推理ゲーム。
正直、想像してたのとは違いました。…て最近こんなんばっかだなぁ。
amazonでの評価も高いので、これは問題なく買いだろう、と思ってました。が。
難しすぎる。というか、あのアクションゲージは必要なのか?
調べる個所は多いし登場人物たちと話すためのキーワードも大量にあるし、時間制限を設けるなんてナンセンスだ。もっと自由に調べさせてくれ、と思いました。

雰囲気は、洋館での連続殺人ということで、ホラーではないのだけど結構怖いです。
深夜にやるとすげー怖かったです。猟奇的だったりするので。
でも、音楽も背景も若干安っぽくはありますね。特に音楽。ぶつ切れループ…。
行動によって、殺人を防止できるというのは新しい。
初回プレイは攻略も見ず、ロードもほとんど行わずで、双子意外みんな死亡しました。うう。
最初は勝手がわからなくて、本読みと地下迷路に1日費やしてしまって。私あほすぎ。
今お姉ちゃんがプレイしてるみたいなんだけど、ひとり目は殺人防止できたみたい。くそっ。
しかもあの人のアリバイにも気づいてる…。
あれ、メモっとかないとわからんくなるよな…。

登場人物は個性的なキャラばかりですが、私には主人公も含めあまり魅力を感じませんでした。
私だけかなぁ。絵は上手いんだけど、好みじゃなくて。
主人公のあのヘタレ具合。なんなんすか。怖がりすぎだって。そのくせにどんどん首突っ込んでくし(笑)
出会って間もない5歳も年上の男にタメ口だし。そういうタイプのキャラには見えないんだけど。
BL的要素もそこはかとなく漂っております。狙いがよくわからん…。

そんなわけで萎え萎えだったんだけれども、とにかくゲームオーバーじゃないエンディングをみないと、ということで2周目。椿くんを助けられたことに感動(笑)はじめて見たスチルに感動。(死んでばっかりだったからねぇ)
あそこは何回かロードしなおしてもその都度死亡した椿くんの哀れな姿を拝んでたので、感慨ひとしおだったわけで。

ついに全員の殺人防止に成功。攻略見たからあたりまえなんだけど。
でも犯人を追いつめるシーンで、アリバイ表に不備がありゲームオーバー…。もうやだ。泣きたい。

スポンサーサイト



[Edit]