FC2ブログ
2009.07.19 朗読の夏
朗読作品を聴くのが好きな私ですが、超個人的な趣味として、自分で朗読するのも好きです。
最初は、声に出して本を読むことは脳を活性化させる、というのではじめたようなものでしたが、声を出すことによって美しい言葉の響きを感じ、これがけっこう心地良いのです。
それに、腹式呼吸を意識して肺活量もアップし、健康にもいいかも、と思っています(笑)
普段はもちろん関西弁なので、標準語を意識して読むのも脳にいい刺激がいくかもしれません。
でも時々、どう発音したらいいのかわからない言葉ってあるんですよね。
いまのところ、迷ってるのが「赤く青く~」。うーん、なまってるように聞こえる…。

正直、私の場合は音読で、朗読の域には達していないでしょうけど…
最近朗読したグリム童話の「星の銀貨」を録ってみたので、晒してみます。
プライバシー保護のため、声はコロ助にしてありまーす。

http://kaorutoma.ojaru.jp/ginka.mp3

ネタとはいえ、きめぇのでそのうち消しときます。

さてさて、最近知ったのですが、男性声優を起用しての朗読CDは相変わらず色んなものが出ているようですが、詩の朗読CDなんてのもあるんですね。
こんなのです。

angelica-中原中也-angelica-中原中也-
(2009/02/27)
朗読保志総一朗

商品詳細を見る

ぶw なんですか、このいけめそなジャケットは。

angelica-萩原朔太郎-angelica-萩原朔太郎-
(2009/04/24)
朗読萩原朔太郎

商品詳細を見る

ギター背負ってはるんですけど。

「angelica-高村光太郎-」「angelica-高村光太郎-」
(2009/01/30)
朗読福山潤

商品詳細を見る

詩は全然詳しくないのですが、高村光太郎で好きな詩はあります。
高村光太郎の詩を朗読してるちょっと気になるサイトがあります。ここ
素人の方なのか、セミプロの方なのかわかりませんが、上手いですよね。
というより、こんな熱い朗読はちょっとないんじゃないかとw
声が小杉十郎太に激似だと思うんですけど。時々若本則夫にも聞こえる…。
「ぼろぼろな駝鳥」おすすめです。
個人的に好きな詩は、智恵子抄の「人に」と「深夜の雪」です。美しいですよね。
podcastで、女性の方が朗読してるのもあって、しっとりとしてて好きでした。

でもわたしが普段から好きで朗読してるのは、立原道造。
なんだか奥ゆかしい青春の香りいっぱいで、自然の描写が美しいなと思います。
上のシリーズとは違いますが、こちらも声優の朗読CDありました。

朗読CD 詩人立原道造朗読CD 詩人立原道造
(2008/02/15)
石田彰

商品詳細を見る


すべての作品が、BGMもSEもない声のみといったシンプルさ。そういうの好きなんですよ。
石田彰の朗読はとても評価が高いので、値段もリーズナブルなので買ってみようかなぁ。
mp3でダウンロード販売してくれたらいいのに。

スポンサーサイト



[Edit]