FC2ブログ
チャイコフスキー&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲チャイコフスキー&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲
(2009/05/20)
アシュケナージ(ヴラディーミル)

商品詳細を見る


チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番が先に入ってる。
ラフマの2番はTVドラマ版ののだめを見てて、無性に聴きたくなったのです。
ピアノはアシュケナージ。この人の場合、出だしの「ダーーン」ってところをアルペジオ気味に弾かはるのですね。

ラフマニノフ、いいですね。結構好きです。この人の曲はロマンチックな雰囲気のが多い気がします。そんなにたくさんは知らないけど。
昔ヴァイオリンの先生の所属するオケのコンサートに行ったとき、ラフマニノフの交響曲第2番が演奏されて、光の波にのみ込まれるような恍惚感を覚えた記憶がございます。美しい曲でした。途中寝そうになったけど。
しかしまあ、交響曲第2番…。マイナーだよね。
やたらとマイナーなのを持ってくるオケだったなあ。
あの指揮者の人、個性的でおもしろかったなあ。動きが。
久しぶりに聴きに行ってみようかなあ。

…で調べてみたら、今度の演奏会のプログラム。「ステンハンマル/交響曲第2番ト短調」ってなってる。誰だよステンハンマルって。私が知らないだけなのか?

話は戻って、ピアノ協奏曲というとチャイコフスキーもいいんだけど、グリーグのが一番好きです。
ていうか他はあんまり知りません。
スポンサーサイト



[Edit]