FC2ブログ
今年も観に行ってきました。

はやみ先生ってアラビアンがお好きなのかしら。
ちょっとエルドラドを連想してしまった。

最後に悪いこと書くのもなんだから最初に書いとこう。
音響がひどすぎです。
今までも良くなかったけど。高音高すぎ。
曲によっては終始音が割れ、耳がキンキンする。
これはかなり疲れるので、どうか来年は改善して欲しい。
昔みたいにピロティホール(アピオ)でやってくれたらいいのにね~と話してた。

で。内容の細かい部分は置いといて、面白かったです。
ボキャが貧困なので、「面白い」「私の好みじゃない」「まあまあ」
くらいしか分けられない人なんですけど。
はやみ先生らしさは全面に出てました。
いつものように、ラブ、涙、笑い、葛藤、ビシバシダンス。
今回は笑いの方は押さえ気味だったかな。ていうか、客席が笑ってなかった…(笑)
一番言いたいのは、若木さんがめっちゃかわいかったということでして…。

クラウディア(若木):「あなたが泣かないのなら、私が泣いてあげるっ!」
がばっ。←アスラン(初瀬)を一方的に抱きしめる。
クラ:「うわぁ~んうわぁ~ん!」
アス:「……」

くっ…。胸キュンだぜ…。
クラウディアとアスラン、前に一回会った程度なのにこれですよ。
一見、クラウディアが一方的な勘違いキャラに見えますが、若木さんが演じるとなんて素敵に可愛いのだろうか。
膝枕もやばい。
初瀬さんと若木さんは「酔蓮」でも共演してるのですが、今回の方が「この二人いいな…」と思いました。
ラストはいつもらしく、めでたしめでたし大団円…と思いきや、ちょっといつもにない演出でしたね。まだ続きがあった。
ヴェインは復讐心を捨ててなかったんですね。あの終わり方はかっこよかったです。

次は2部のダンス。1部でもダンスシーンはどれも素敵でしたけど、今回のショー、久しぶりに満足感を得られました。
ここでもやっぱり、初瀬さん若木さんのダンスに目がいきました。
若木さんのダンスはいいよね、かっこいいしかわいいし、なんでも出来る人だなぁ。
私が好きになる娘役って、かっこよさとかわいさを兼ね備えてる人だ。この二面性というかギャップ。そこにロマンがあるのですね?(なにそれ
OSKの娘役ってそういう人が多いと思う。…たぶん。
初瀬さんは相変わらずキレキレで、でもやわらかいところはやわらかくてしなやかで、この人のダンスはやっぱり見惚れる…。

そうそう、私の席、後部席の一番前のどセンターだったのです。なんかすごい席だったので、観る前から緊張…。
だって、花道通ってまっすぐこっちに向かってこられる先に私がいる、みたいな(笑)そのたびに心のなかであわあわしてましたよ。
もう、拍手しまくるしかないですよね。もっと愛想よくにこにこしてればよかった。引きつった笑顔しか作れなかったよ…。←意識しすぎ

幕開けのラテン、元気いっぱいで楽しそうな振付だった。
タンゴも新鮮。あの華麗なる足さばき。蹴られたら痛そう(違
やはり初瀬・若木カプが好きになった。
そして翼ある者…じゃない、BIG NOISE。かっこいい。この曲大好きだし。
翼ある者には安希さんも出てたよね~。初瀬さんと安希さんには懐かしい曲なのだろうか。
初瀬さんは、この曲を口ずさみながら軽やかに踊ってらした。
それはもう、ノリノリで楽しそうに。素敵すぎだ。


ふぅ…。私もね、ほら、運動不足解消に好き勝手にダンスしてるじゃないですか。
で、振り覚えるのに必死になってるじゃないですか。
あらためてみなさんのダンスに感動します。
私もがんばるか。体脂肪5%減ったもんね。基礎代謝もアップしたもんね。でも一生懸命やらないとすぐ戻ったもんね。
が、体重はまったく変わらない。



スポンサーサイト



[Edit]