FC2ブログ
「くるくるプリンセス~夢のホワイトカルテット~」

さて。クリアしてだいぶ経ったけど、今オレンジの髪の子でちまちまプレイ中。
まさかのボクっ娘…。これは予想外だ…。
その前はツインテールの子でクリア。
芦屋出身のお嬢様だけど、ちゃんと関西弁でして、技をミスった時なんかは
「なんでやねん!」「あかん…」
と、関西弁丸出し。
普段はお嬢様言葉と関西弁がミックスされた妙な話し方をします(笑)
こういうタイプはちょっとめずらしいかも。お気に入りです。
ちなみに一人称は「うち」です。

初回プレイのピンクの髪の子は、ウザいというか痛いというか、「筋金入りのドジっ娘」ですしね、想像はつくかと思いますが…。まぁ、それはそれで可愛いとも言えなくはな…い。
立ち絵はみんな可愛いですし、グラフィックに関してはいい出来です。
そういえば…キャラの照れ顔がなぜか微妙にエロい気がするのは私の気のせいでしょうか…気のせいですねきっと。

技の練習なんかで、スピンの名前けっこう覚えたなぁ。
この前のNHK杯で、キャメルとかレイバックとかウィンドミルとか、反応できるようになってたもん(笑)

で、問題の乙女要素ですが、あれはなくてもよかったな、はっきり言って。
おおまかな部分は主人公全員共通しています。
男子スケーターは全員が主人公のことが好きなようです。ストレートだ。
外野もいちいちうるさいし。恋のアドバイスとかいらんっつうの。
親密度を誰とも上げなかった場合EDがどうなるか、今後試してみます。
それはつまり、最悪な選択ばかりするというS全開のプレイになりますけど。
あ、そういえば、一度クリアすれば次回から大会当日までをスキップできるんでした。
そうすれば自動的に、誰とも親密度を上げなくてすむ。よし、それだ。


IMGA0133.jpg

お約束な猫耳に猫シッポ。後ろで手を組んでるのでわからないけど、猫の手もつけてます。
なぜドクロシューズなのかはつっこまないでください。
着せ替えは楽しかった。

というわけで、小学生向けのゲームということで最初は若干なめてましたが、フィギュアスケートに興味がある人なら大人でも楽しめる内容になってるし、思った以上に良くできたゲームだと思いました。
スポンサーサイト



[Edit]