FC2ブログ
前回の「坂本真綾の満月朗読館」。
奇跡的に30分前に思い出して、ばっちり聴けました。
初めて聴いた「山月記」は音が時々途切れて「うあああああー!」ってなってふて寝を決め込んだけど、今回は一回も途切れんかった私勝ち組。
私も無線だけど、今回は問題なかった。
たのむ、次回は「銀河鉄道の夜」なんだ。途切れないでくれ。
その前にちゃんと覚えていてくれ、自分。

今回のお話は、SFでしたね。不思議な世界でしたね。映像もきれいでしたね。
いや、でも、真綾さんの声が素敵すぎて声に意識を集中しすぎて、内容をあまり聴いてなかったよw
あほかオレ…。
そういうこと、ないですか。声の心地良さに浸りすぎて中身ぜんぜん理解できてない、とか、私よくあるんですけど。
それで、もう一度聴き直そうと思って録音しておいたものを確認してみると…。
途中の15分くらい、録れてなかった…! why!? なんだって!?どゆこと…!!
ふて寝。

再配信を忘れずに。
今回のお話、「ベッドタイム・ストーリー」は、なーんと。
作品がwebサイトで読めちゃいます。
すごいなぁ。全部読めちゃうんだ。これ、けっこう長いよね。朗読で70分あったから。
気になる人は上の公式サイトから。期間限定だそうだ。

「……………………………先輩」
「……………………………ん?」
「…………………………いえ………」
このやりとり、好きだけど。
三点リーダー長えぇぇえええ!!
朗読で、間の空け方すごいなwと思ってたら、テキストがこんなだったのか!


来月でこの朗読の配信も最後。
なんと、最後はライブ! 生! ひゃっふー!
全国の映画館で衛星生中継とか、なんという企画。
これをでまた、朗読というジャンルが広がるといいですね。
朗読作品は、奈須きのこ氏。…え。あ…またそっちのほうかぁ。
どんな話なのかなぁ。
でも、生の朗読って緊張するね!
スポンサーサイト



[Edit]