FC2ブログ
PCモニター壊れてる間DQⅧクリア。
EDはなかなかいい感じでしたよ。
私としてはⅦがあんまり面白くなかったので、EDも含めⅧは結構楽しかったです。
で、クリア後に行ける竜神の里に行って、竜の試練とやらを受けてこようかと思います。
主人公の出生の秘密が明らかになるとこまでは行ったんだよね。ちまちま攻略するか。でも最後の竜がハンパなく強いらしい。ラプソーンも目じゃないとか。困る。
バトルロードもまだAとSランクが残ってるんだよ。

「大神」は途中で止まってる。「金色のコルダ」はふいに思い立って、冬海ちゃんを攻略してないのを思い出したので久々にプレイ。
もじもじしてはっきりしない女の子。イラっとくる。が、だんだん「先輩好きです尊敬してます」オーラが激しくなってきて見てるこっちが恥ずかしいっつーの、ってくらいにストレートに迫って(違)くる。
同時にチェロ弾きで天然でいつもぼーっとしてる志水桂も攻略してたんだけど、同じ一年生なので二人して先輩先輩と犬っころのようについてくる。そんなイメージ。
これでおまけイベントすべてオープンしたぜ。

乙女ゲーといえばIFの新ブランド、オトメイトから連続して3作品の新タイトルが発売される。IF、ちょっと暴走気味?
「緋色の欠片」の続編、「翡翠の雫」は発売済み。まぁ最初から買う気ありませんが、思ったとおり評判悪い。
「ウィル・オ・ウィスプ」は舞台が19世紀ロンドン。主人公は人形師見習いで、攻略対象は5体の人形である。公開されてるプロモを見たんだけど、テーマ曲がなんとなくアリプロっぽい。ローゼンメイデンかよ。
「悠久ノ桜」。また和で学園ものか。色んな時代を行ったり来たりするらしい。なんかうさんくさいなぁ…(笑)テーマが三角関係って。そそられNEー。
IF作品は当分買わないと思われますよ。やりたい乙女ゲー自体が最近あまりないし。

関係ないけど、「花より男子」が最近朝に再放送されてて、割と最近見たのにもかかわらずまた録画して見てます。今は花男2。最初のシリーズより萌え度は低いけど、やっぱりおもしろい。
前に見て好きだった「顔」も深夜に再放送されてて、最近はドラマで萌え分を補給してるなぁと。
スポンサーサイト



[Edit]