FC2ブログ
Big Fish Gamesのセールでいくつか仕入れてきたので、ぼちぼち感想を。
円安の影響でいつレートが変わってもおかしくないし、ついためらわず購入してしまう…。

今回はこちら。



「タイム・ミステリーズ:消えたアンブローズ家の宝」です。
開発はエニグマティスを作ったArtifex Mundi。
2011年製でちょっと前の作品だからか、ボリュームが少なかったり作りこみが足りないような感じにも見受けられるけど、なかなか良かったです。


th_写真 2013-05-11 23 58 32

タイトルからもわかるように、時を遡って時間旅行…という悠長なものではないけど、誘拐された父親を助けるために過去の時代へと飛び、アンブローズ家の宝である指輪を集めていきます。

日本語訳のせいなのか、正直話がよく見えなくなってきたが、なんとなくわかればそれでよし。


th_写真 2013-05-12 22 58 22

th_写真 2013-05-11 23 59 42

他のと比べると字は見やすい。
グラフィックも、拡大すると若干荒くなるけど輪郭がシャープなので見やすいです。

th_写真 2013-05-11 23 54 23

ヒントは回数制限があるけど、全部使い切るとミニゲームに挑戦してあらたにヒントの回数を増やすことができます。
このミニゲーム、地味に気持ちいい…。
↑この画像のじゃありません。

th_写真 2013-05-12 3 56 2

難をあげるとするなら、
↑の「所持品」をタップすると、アイテムがニョキっと出てきてドラッグで使用するのですが、この時画面上をタップ選択する際にうまく折り合いがつかないといいますか、所持品欄が出たり引っ込んだりでなかなかやりたいことができない、という現象がたまに起こりました。
字で説明してもよくわからないでしょうが。

あと、些細な点ながら音楽がきれいにループしない。まあそんなに気にはなりません。
音楽自体は上質です。

続編の「Time Mysteries2」もやってみたい。
説明を見ると、幽霊やら魔女やら呪われた家族やらのキーワードがあるので、Artifex Mundiお得意のホラー系になってるのかしら。
今回の「Time Mysteries」はホラー要素ゼロなんですけどね。
スポンサーサイト



[Edit]