FC2ブログ
昔ダイソーで買った200円のではなく、現在売ってる500円のもの。
300円も高くなってる。
正直100円ショップで500円の商品を買うのは抵抗がある。


th_写真 2013-05-17 16 51 19

中身が見えてるのでわかるように、切り離して組み立てるタイプのもの。
ものすごくめんどくさそう。


th_写真 2013-05-17 16 53 41

中身はこんな感じ。
背の部分は最初から切り離されている。
この分作業は軽くなるはず。
とりあえず牌を全部切り離していくが、なかなか骨が折れる。


th_写真 2013-05-17 16 55 36

どうしても「バリ」が残ることが多いので、ひとつひとつハサミで取り除いていかないと。
そうしないと牌がちゃんと立たないし、ケースにしまうときも具合がわるいのだ。
背と組み合わせる前に全部取っておく。

ところで、牌は中が空洞でプラスチックなわけだから、その軽さは想像できる。
ここはひとつ、重量を増やすことを考えてみる。100円商品でできるもの限定で。
考えてもあまりいい案が浮かばなかったので、はじめに思い立った紙粘土を詰めることにした。
これは失敗だった。はじめの30秒くらいで後悔。
手が粉々になって、そこら中に白い粉が飛んでイーーッってなる。
そして一番大変だったのは背の部分と合体させる時。
これが思いの外キツイ。ギチギチ。
結構力がいるので指が痛くなった。
麻雀牌は136個もあるんだからね…
休みを入れつつ、2時間にも及ぶ作業の末ついに完成。


th_写真 2013-05-18 15 32 52

思っていたより粘土を詰める面積があまりなくて、重量はたいして増えていないようにも思うけれど、実際積んだり山から取ったりする時、指があたってポロッとなりにくい。
これは十分実用可能な範囲だ。苦労した甲斐があった…。


th_写真 2013-05-18 15 33 57

なんか見慣れない牌だ。
イーソーはどこ?白はどこ?って探してもなくて。
まさかこれがイーソーと白だとは…!!
ハクはゲームでも真っ白の牌しか見たことなかったし。
でもこの四角い模様はネット上のどこかで見たことはあったな…。
で、イーソーっていえば普通こんなやつじゃない。


名称未設定

一般的には孔雀ですよね。
他にも鳳凰、尾長鶏などあるみたいですが、これは一体なんの鳥なのか…。
あと、ピンズが手抜きなデザインなことをのぞけば、いい感じの印刷です。
まあ一番の問題は、牌がひとつひび割れちゃったってことです。


th_写真 2013-05-18 15 37 05

やっぱりギチギチすぎるんだよなあ…。
これから経年劣化でほかの牌もこんな状態になったら使いものにならない。
もう一ミリでいいんで余裕がほしかった。
それと、ひとつ不良品が紛れ込んでた。


th_写真 2013-05-18 15 39 19

ぐぬぬ。交換とか今更ありえないんで、これは使用しない花牌と組んでおきました。


th_写真 2013-05-18 15 24 16

で、最後に収納。
これ、ほんとは全部表向きで収納するようになってるんだけど、これもやはりギチギチで、全部表にするとふわふわしちゃうのでこんな具合になってしまった。
バリがちゃんと取れてなかったのか?
それにしたって、もう1ミリの余裕があれば…。


th_写真 2013-05-18 15 53 18

昔買ったものとの比較。


th_写真 2013-05-18 15 57 04


なんだかんだで苦労しましたが、気に入ってます。
あとは一緒に遊んでくれる人を探さないとねw
スポンサーサイト



[Edit]