FC2ブログ
2017.04.30 いちご
th_写真 2017

th_IMG_3313.png

ゆうべにはこれまで食べた美味しいイチゴと遜色なく美味しかったけど、あすかルビーはね、だいぶ前にも食べたことあるんだけど、その時も甘くなくて味が薄くて酸味が勝ってる、そんな印象で。
今回も同じ。
私の好みじゃないってだけかしら。
[Edit]
2017.03.17 旬のもの
1_20170316025426668.png

ふつうにうまい


3_20170316025421a60.png

そこそこ甘いものの若干酸味が苦手に感じた


2_201703160254151b4.png

そしてまたさちのか

まあ栽培の環境とか時期なんかによって味は変わってくるのだろうけど。
自分の好きな傾向にあるイチゴを割り出していくのも楽しいな。


th_4.png

作りましたよ花の開ききったフキノトウで。
ごま油で炒めて塩と醤油と砂糖で適当に味漬けしたもの。
しっかりアク抜きもして。
にっがーーー。
ちょびっとつまんで白ご飯をぱくつく。
にっがーいけど清々しい春の味!

今日はまた別バージョンを作ったんだけど、さらに長いこと水にさらしてアク抜きをし、ごま油で炒め味噌、醤油、砂糖にかつお節のだしがらを煎ったものを加えて食べた。
かなり食べやすくなっておいしかった。
アク抜きしすぎだろ、ってかんじですが、苦味でうえーってなりながら食べるのも…ね…。
[Edit]
1_20170226015335e3a.png

いちごって好んでは食べないけど最近母がよく買ってくる。
しかもドデカイのばかり。
たぶん、いちごの酸味が苦手。
最近食べた、「古都華」「かおりの」そしてこの「ひのしずく」。
どれもドデカイが甘い!
これくらい甘いと、酸味も気にならない。というかかえって美味しく感じる。
やっぱりいちごはあまーいのじゃないとね。
奈良県産の「古都華」と熊本県産の「ひのしずく」は、どちらが美味しいかは甲乙つけがたいな。
っていうくらいあまり違いを感じなかったけど(食べ比べたわけじゃないから適当な印象)
三重県産の「かおりの」は食べたことのないいちごだった。
酸味がない!
でそこそこ甘い、なんか上品。後味すっきり。
いちご!って感じじゃないけど、けっこう好みだった。
いちごの品種って多いからこうやって覚えておかないといかんな。


2_20170226015338570.png

あんこが残ってたので、クラッカー+あんこ+いちご
その前に作ったワッフルのいちごあんこ乗せもたいそう美味じゃった。


3_2017022615112181c.png

いよかんをいただいたのでゼリーにしてみた。
果肉を袋から取り出す作業って、けっこう時間かかるね…。
で砂糖を控えめにしたせいで甘みがもの足らなかったので、このビタミンレモンをかけた食べてみたら、シュワシュワとおいしい微炭酸いよかんゼリーにパワーアップ。
さわやかな酸味もきいて、なかなかおつなものであったよ。

[Edit]
麺屋じすりのラーメンを食す。
二回目。
去年オープンして以来、お客さんも増えてきてるみたいだなあ。

2_20161224023251572.png

鶏そば
麺は細麺と太麺を選べて、今回は太麺に。
濃厚な鶏白湯スープだけど、こってりとした味わいながら後味すっきり。
スープをほとんど全部飲んでも不思議とくどさを感じない。
今月でこの鶏そばが姿を消すらしいので残念。


1_20161224023256b41.png

海老そば
鶏白湯をベースに海老出汁が濃厚でさらにこってり。
独特な香ばしい風味。


どちらも分厚いメンマと炙りチャーシューがトッピングされていて、めちゃうまい。
チャーシューほろほろ。
あと、高菜は無料で食べられる。これがまたうまい。
来年から海老そば専門になるらしい。


前にすき家で「アボカドカレー」を食べてから、家でも食べたくなって作ってみた。
二回目。


3_201612240300488e3.png

肉なしでも美味しく食べたかったので、コクを出すためにコンソメキューブをひとつ。
玉ねぎは茶色くなるまで…もいかないがよく炒める。
トマトを入れる。生のほうがいいが、なければトマトジュース。
アボカドは完熟させてから。皮が黒くなって実が柔らかくなってから。
早く熟成させたい場合はりんごやバナナと一緒に置いとくべし。
アボカドを投入するタイミングは適当だけど、カレールーを入れる直前くらいに入れてる。

アボカドの脂分がいい具合にまろやかでコクも感じる。
肉なしでも十分美味しいカレーになった。
今回はトマトジュースを使ったけど、前回のミニトマト使った時のほうが美味しかった。
[Edit]
2_20161214170514b9c.png

こういうタイプのタルトを作ったのは初めて。
タルト生地、カスタードクリーム、りんごの煮たもの。
しかしタルト生地、空気穴空けるの忘れて大失敗。アホ。
底が膨らんであまりフィリングを詰められなかった。


1_20161214170508d67.png

りんごの皮の部分、きれいな赤色にならなかったな。
でも味はなかなかいけた。
油分は一切使ってないのでヘルシー。
生地を作って型に貼り付けて焼くって工程が思ったより時間かかってめんどいな。
いつも楽することしか考えてないから。


3_201612141705165e0.png

残ったものでミニサイズのを作り、さらに残った生地で型抜きクッキーを数個。
たまに変わったものを作るのも楽しいものです。失敗しなければ←


それにしても風邪の完治にⅠ週間かかりました。
吐き気がする→後日熱が出る→熱下がるも胃が気持ち悪くて食べ物を受け付けないという状態で数日間。
こんなの初めて。
大人になってから風邪で熱が出ても食欲だけは普通にある人なので、ものが食べられないってけっこうキツイっすね。
でも普段から糖分や炭水化物の摂り過ぎで体脂肪率がかなり肥満の傾向にあるので、半断食になってよかったな今思えば。
もうすっかり元にもどちゃって。こんなお菓子を作って食べられるまでに元気になっちゃったよ。
[Edit]
2016.11.08 ドーナツ食す
近所に「ジャックインザドーナツ」がオープンしたのでどんなものかと食べてきました。


1_2016110802122281b.png

って、いきなりクロワッサンなんですけど。
どでかいクロワッサン。


2_201611080216393ed.png

食べたものは
・クロワッサン
・ローカーボドーナツ
・豆腐ドーナツ
・プレミアムレモンティー

コーヒーは250円でおかわり無料。


3_20161108022603996.png

食べさし
早く食べたくて他に写真撮ってない…。
このプレミアムレモンティーとやらは、グレーズでコーティングされた表面の紅茶の茶葉がそそる。
爽やかな風味で美味しい。

このプレミアムレモンティー以外のドーナツは、店員さんが温めてくれました。
「温めますか?」って聞かれて一瞬戸惑ったけど、そのほうが美味しいらしいので席に座って待ちました。
レンジじゃなくてトースターとかで焼いてんだな。ローカーボドーナツに若干焼き色がついてた。

このローカーボドーナツとやらは糖質75%カットという低カロリーで身体にもやさしく、さっき公式ページを見たところ「小麦粉・でん粉」を使用していないらしい。…え、じゃ何でできてるんだろうか。
まいいや。
ローカーボ、豆腐ドーナツ共に、温めるとほかほかふんわりしてて美味しい。
ローカーボはほんまに甘さが抑えられてて、よく「甘さ控えめ」とか書いた食品とか食べて「どこがじゃ!」と言ってしまうようなことがあるけど、これはさすがに糖度が低い。でも美味い。
豆腐ドーナツは系統が似てるけど、もう少し甘みがあって豆腐の味も感じる。これも気に入った。
クロワッサンも甘さと油分が控えめですごくあっさりしている。
どれも油っぽさがなく軽く食べられるから、食べた分量に対してお腹いっぱい感が得られない気もする。
価格もミスドとそこまで変わらないくらいのお手頃さだし、甘すぎない、濃すぎないところが気に入ったのでまた他のも食べてみたい。
とかなんとか書いてたら、ミスド値下げするのか。


[Edit]
2016.05.27 ねぎの消費法
1th__201605271602225ec.png


食パンにねぎ


2_201605271600043bd.png

イングリッシュマフィンでサンド


3_201605271600037e3.png

食パンにねぎピザソースバージョン

ねぎがそろそろしなびてきたなーと思ってなにげなくパンに乗っけてみたら、意外といけましたので。
食べたあとは口の中がねぎねぎしてしまうが。
基本はマーガリン、ねぎ、マヨネーズ、チーズ。
マスタードやらブラックペッパーやらバジルやらをかけたり。
[Edit]