FC2ブログ
ツバサあるモノ」追加版を公開して2日目ですが、予想よりDL数多くてガクブルです。
なんでそんなに反応早いんですか?w
新しいバージョンの本体をDLしてくれた新規プレイの方もさることながら、
追加パッチをDLしてくれてるということは、こんなにたくさんの方がまだ
前のデータを捨てずに持っていてくれたんですね?ありがたいことです。

web上ではカウントリセットされて0に戻ってましたが、本体・パッチ両方あわせて
今現在、DL数約180。
追加内容はあっちのブログにも明記していますが、既存キャラに関しては
追加要素ないんですよ。
新ルートをひとつ追加しただけでして。
期待はずれな内容だったらごめんなさい、って感じです。
でも立ち絵ギャラリーがとっても(ry
あと、イブキ教官ルートではスチルでのみ登場したヤマトが、
トウヤルートでは立ち絵つきましたから!彼女持ちですけどねw


私はというと、冬に完成予定のローゼンナイツの新作、「船上のロマネスク」を
プレイさせてもらってました。
顔のにやつきが止まらない私キモい。
新キャラの蕾ちゃんがかわいすぎるぞよ…。

キャラクターのページにサンプルボイスも上がっており、そちらも楽しみですなあ。


bana_rn2a.jpg


[Edit]
tsubasa_bana1.jpg


「ツバサあるモノ」追加版、完成しました。

以前プレイして気に入ってくださった心の広い方は、こちらもぜひ。
すでに本体を持っている場合は、パッチファイルをDLすればOKです。
前のデータを引き継いでプレイできる(はず)ですのでね。

追加要素については、あっちのブログも参照してください。
追加シナリオルートに入る条件を簡単に説明しますと、
MPエンドをクリアした状態でゲームを最初から始め、あとはひたすらPXに通う。
以上。

立ち絵ギャラリーは私のリクエストだったり。
私得すみません。いえ、私は皆得だと思ってますけど。
とりあえず、ゴウの眼鏡なし私服はここでしか見れません!(´∪`*)

というわけで、みなさまからのご感想、バグ報告その他諸々お待ちしております。

あやたんマジ乙でした。
完成記念に美味しいもん食べに連れてってくれるらしいです。らんらんるー!
[Edit]
2011.10.01 お知らせです
「ツバサあるモノ」に新シナリオ、新キャラクターを追加して公開する予定です。
詳しいことは追々あっちのブログでも書くと思います。
とりあえずはこちらのPVを。




いまさらPVとかー、ははは。
大げさに言ってますけど、新たなエピソードをひとつ追加したってだけで
過度な期待は厳禁ですw
そこそこのボリュームはあると思うんですけどね。
それにしてもキャラのセリフ…。
頭が悪いなりにもうちょっと言葉の組み立てを吟味しよう私。とか思った。
[Edit]
2011.07.02 お知らせ
「ツバサあるモノ」が、晋遊舎さんの「iP!」で紹介されました。

110702_1513~01

110702_1512~02

紙面で紹介されるのを見るのは新鮮で嬉しいものですね(≧y≦*)
この雑誌は男性ユーザーがターゲットのようなのですが、男の方にもプレイしてもらえるでしょうか。
カテゴライズするなら、一応「乙女ゲー」の部類に入ると思うのでw
でもかなり低糖なので、お暇があればぜひ。


[Edit]
2011.06.28 没曲
RKRPG没曲。






小さな白鳥たちの踊り。






殻をつけた雛の踊り。

あれ、どっちも〇〇の踊りだ。
それぞれ「白鳥の湖」と「展覧会の絵」より。
雛の踊りは私の中では「おにゃんこTOWN」。

ちょこちょこバグのご報告もいただき、ただいまバージョン1.2がアップされてます。
引き続き、バグ見つけたよーとか、なんならおれの感想を聞かせてやってもいいぜ、とかいうみなさまのあたたかいお声を絶賛受付中です。
[Edit]






ローゼンナイツRPGのサウンドトラック的なプレイリストを作ってみました。
だいたいストーリー順です。
ゲームで使ってるのそのままなので最後ブツ切れですが、曲が終わると次の曲にオートで移行します。
あ、フィールド曲のAve Mariaだけはなぜかフルバージョン仕様です。

ローゼンナイツのテーマと黒薔薇のテーマ以外はすべてクラシックです。
マイナーなのものからメジャーなものまで。
しばらくクラシック聴きまくりでした。いやはやクラシック熱が再燃しかかりましたよ。
あなたの知ってるクラシック曲はいくつあったでしょうか。
原曲のタイトルも書いておいたので、気に入った曲なんかがあれば探してみてくださいw

左の柱にも設置しておきます。
[Edit]
ローゼンナイツRPG、DL数が、私が思ってた以上に伸びているのでビビってます。
ネタとして作り始めたゲームだからなあ。
私としては、たいへん可愛く作ってもらえて大満足なのですけどね!
ドットキャラのヒメコやシズカがマップ上を歩いている!自分で動かせてる!ってだけで感激でしたからー。
でも、ストーリーはちゃんとまともなんですよ。
ネタと言っても、笑わせようと思って作ったわけじゃないので。
考えたら、「歌劇戦隊」って入ってるけど、今回べつに歌劇でも戦隊でもないし。
「歌劇戦隊ローゼンナイツ」のキャラででファンタジーなRPGをつくろーってなっただけで。
ですので、まだ元ネタのローゼンナイツをプレイしていない人は是非プレイしてみてくださいねー。
さて、それはそうと、ローゼンナイツRPGのバトルメドレーなんかを作ってみました。








やはり戦闘曲は一番力入るところですよねぇ。実際アレンジに苦労しました。
でも戦闘曲だけで4曲あるなんて、こだわってますでしょ?
こだわりといえば、魔法のネーミングも。
音楽用語調べまくりましたw
昔、バイオリンを習っていた時に買った音楽辞書を久々に引っ張り出してきたりして。
でも、一回も使わない魔法の多いこと!w

あと、武器。これもファンタジーといえばこれ、みたいなのがあるじゃないですか。
いろんな武器の名前、いっぱいリストアップして決めました。
「セラフィムセイバー」、「ブラッディマスカレイド」、「スカーレット」あたりは私が勝手に考えたやつですけど、クレイモアやフラムベルジュなんて、いかにもファンタジーしてていいですよね!きゅん!
まあ、むだに種類作っただけで買わずにスルーな場合が多いというのは内緒。

ローゼンナイツRPGにはかわいらしいアイテムいっぱいです。主に回復系。
ローズティーやクロワッサン、天使のドロップなどなど。
アイテムや防具方面はあやちゃん担当で。
ツクール2000の場合、アイテムアイコンつけられないのが残念。

地名や人名は、だいたいドイツ語です。
ネーミングって難しいけど、やっぱり楽しい作業ですよね。
[Edit]